トップページ | utyourann »

2007年7月 4日 (水)

羽蝶蘭・奇花

Dsc01252_3 大輪白花の子宝さき。実にボリュームがあり、ひたすら怪奇。

Dsc01259_3 濃色覆輪の大輪八重咲き。菊葉で葉の淵には白い幅広の覆輪が隈取り、波打って巨大な花のようでもあり、充分鑑賞に堪えられる。何よりも凄いのは花の大きさと咲き方で、ガクにあたる部分も巨大に花びら化していることである。

Dsc01250安房チドリの酔白色兜咲き花。安房チドリ特有の小柄な花が反って愛らしい。兜も唇弁も均等な大きさであることが、ナットク!!符丁(淡雪姫)

トップページ | utyourann »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽蝶蘭・奇花:

トップページ | utyourann »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ