« 山野草の庭 | トップページ | 羽蝶蘭の不思議② »

2007年8月 5日 (日)

マニア好みの羽蝶蘭

Dsc01337 Dsc01328          Dsc01329          

Dsc01330_2 Dsc01334           

おはよー!

いつでもおはよーのラッキーさん

どうよ!我輩が虫の知らせで動くとこんなもん!

一番上の左が貴方が欲しがっていた斑紋花。アンモニアとしては

もう忘れたかな?今年の秋をお楽しみに。その次が凄いわけ。

大きさ、色、、模様の3つがドキドキもん!この花見たとき(ナニ!

この大口!)と思った。まるで昔のアニメ、幸福を売る男。?

でなけりゃ月に向かって吼える狼男!!いやぁー狼というには

丸すぎる。狸かな?狸男?・・・・!夜な夜なメタボリックなおじさ

んがダイエットの空腹に耐えかねて、一人夜半に起きだし、月に

向かってガオーと吼える・・・・・・!驚いた家人が外に出て見ると

我が家の大黒柱がたるんだほほを夜風も無いのにはためかせ

家族に見つかって、ウハーンと吼え口を笑い口に急きょ変更す

れども見る者さえもきまり悪い中途半端・・・・・・その不気味とも

滑稽とも付かないな光景に家族はニッと笑いのお付き合い。

思わず戸を閉めて身震い。これが我が家の住人かと間違いない

のを確認するまでにとあわてて鍵をかける。事の意味を見極め

るべく頭はオーバーヒート。うす闇にけちまずいて脳震盪・・・・・・。

画して大黒柱は締め出され、入口の戸を叩きまくる間を逃し、

しばし体操などをすれど、夜の寒さ耐え切れず、足踏みがや

がてジョギングとなる・・・・ヤ・セ・タ・カ・ァ・・・?ノ・ビ・タ・カ・ァ

・・・?テ・イ・ケ・ッ・ト・ウ・カ・~・・・?

どうよ!この想像力。このドラマッチクな展開!・・・という訳で

羽蝶蘭の符丁、狸男と思う無かれ教養が邪魔して最後まで笑

いが取れないのがいまいち残念。符丁は「下弦の月」となる。

こんな話とっても人には見せられない!恥ずかしいかって?

とんでもない!もったいなくて!

(8月5日の書き込みだけど一度削除。1ヶ月たったら勿体無くない

気分。見る人が減ってきたからキラ~ク)

« 山野草の庭 | トップページ | 羽蝶蘭の不思議② »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 山野草の庭 | トップページ | 羽蝶蘭の不思議② »

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ