« 羽蝶蘭の写真 | トップページ | 羽蝶蘭・長期休暇 »

2007年9月30日 (日)

山野草の庭の秋ほのか

Dsc01446  今日9月30日2日続きの雨・・・・・・。今年初めて炬燵に火を入れる・・・。寒い!山もさぞかしさむかったろうな~。小ぬか雨状態が続く合間に外に出て見るとほととぎすがさいている。東雲。一緒に岩南天が出ている。

そのアップ。Dsc01447 かなりピンボケ。向こうにミスミソウが元気に育っている。

雨に塗れてツユクサの白がぼっとり・・・重たげ・・。Dsc01445_0

どう!この石の濡れ具合・・・・。

     

Dsc01444_1どうたらでもない 花なのにこの風情・・・!

石が役者かな・・・?

野紺菊。実物はもっと青色。

このツゲの木がポインと。熊谷草を守り、

ミスも草を守り、日陰ツツジやコアジサイを守り、

風蘭を寄生させ、せっこくを付け・・・・。

山野草の庭の宝庫。かたくりもでるのだ・・・・!

Dsc01452 ちょっと離れてじりじり暑くびりびり寒いところに

蝦夷紫ツツジ。震える早春と今頃、必ず咲く

のだよ・・・。早春とはいえほぼ真冬。何の花も

ない寒風吹き荒ぶ中、ここに命あり・・・と言うように咲くのだよ・・!

さすが蝦夷紫!北海道だ!

タンナゲンカイツツジと違い石楠花のような日陰ツツジのような

肉厚の葉があるのが値打ち!ニニニン・・・・ニンマリー・・・・・!

Dsc01454_3 別のコーナーには源平シモツケの狂い咲き・・。

傍で姫紗羅が紅葉し初め・・・秋の彩りようやっと

・・・・。ようやっと・・・・。Dsc01455ほのか~・・・・。

水場の姫紗羅の枝間にはセッコクが

活き活き。来年は凄いぞ・・・!

この猛暑に皆良く頑張った・・・。HB101もずいぶん活躍した。

Dsc01449 今年は特に野菜の発芽が最高にいい!ちょっと濃いめの液肥に

一晩つけた。然しブロッコリーは早速あの虫めにやられた。

Dsc01450 白HB101は蟻アブラムシにはばっちりだけど

このウマオイかバッタの類にはいまいち・・・。

みたい・・・。オルトランを付け根にやったら

ここで止まった。然ししばらく大根を間引いて食べられない。

何はともあれたまにの雨の庭も幸せじゃぁ・・・・!春の幸せ

秋の幸せ・・。幸せは一時・・・。何時も思う涼しい夕方が

5時間ぐらいあればいいのにな~・・・・と・・・・。よくある駅名みたい

に上5月・5月・下5月とかさ・・・。春も2ヶ月余分に欲しい・・・だろう?

« 羽蝶蘭の写真 | トップページ | 羽蝶蘭・長期休暇 »

時は巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山野草の庭の秋ほのか:

« 羽蝶蘭の写真 | トップページ | 羽蝶蘭・長期休暇 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ