« 小品盆栽 | トップページ | いよいよ収穫・羽蝶蘭 »

2007年11月 3日 (土)

秋の虫の続き

久しぶりにUさんが来た。車に山野草を積んでいる。肩たたきにあって大変でも草花は止められない。今年の猛暑の話をしているところに虫が現れた。「コノムシー!!」異口同音に発する。

Dsc01519_2 本当に船のように頭とシッポがとんがっている。

寸法は↓・・・・・・

・・・・・・

Dsc01518_2 このぐらい

さすが11月ともなればうごきが遅く、たちまち捕獲。

「こいつがさー植木をやっちゃうんだよ」とUさん。

「先が船みたいに尖っているんだよ」彼も被害者。

「コイツハ敵!」

とうとう本物を捕まえた。執念の捕獲。みなさーんこの虫が

羽蝶蘭を主食にしているヤツです。以後警戒してください!!

似たのが一杯居て鼻がバッタのようなものは野菜に付く。

ざわざ本屋に行って図鑑を見て調べたんだけど、

クビキリギスとかいう似たのはあったがこれは無かった。

ウマオイの仲間。この虫はいつもでるのよりやや小さめ。

岩沙参などはまるではさみで切ったように3分の2ぐらいの

所からチョっきりどれも刈り揃えたよう。

ひとしきり話し、大好きなギボシを見て帰った。

Dsc01522この前からすると随分紅葉が進み

元葉はバラバラと散ってゆく。さわると

ばらっとぬける。秋深し・・・だな。

« 小品盆栽 | トップページ | いよいよ収穫・羽蝶蘭 »

執念」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の虫の続き:

« 小品盆栽 | トップページ | いよいよ収穫・羽蝶蘭 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ