« 愛鷹は東国か西国か | トップページ | 山野草の庭・本番 »

2008年4月17日 (木)

シラネアオイ

続々とシラネアオイが咲き出した。Dsc01796

この花は株分けと思うのだが、毎年こういう

咲き方をする。今度印をつけて観察しょうかと

思っている。業界用語の底白でひときわ美しい。陽の加減か

肥やしの加減かそれとも個体差なのか・・・分からない。

たまには誰か教えてくれる人がいないか。

J・トップは鳴りを潜めていったいどうしているのかぃ?

ギボシランなんかどうでもいいからこの花の所見を伺いたい。

覆輪だろうが底白だろうが、並だろうが毎年元気に新芽が吹いて

花を咲かせてくれるのが1番だけど。

・・・・赤い花ばかり見ていたら青い花も実にいいものだとおもう。

« 愛鷹は東国か西国か | トップページ | 山野草の庭・本番 »

山の花・変種」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シラネアオイ:

« 愛鷹は東国か西国か | トップページ | 山野草の庭・本番 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ