« 深山霧島躑躅 | トップページ | 山芍薬と幻覚 »

2008年5月 8日 (木)

山野草の庭まだ花盛り

Dsc01841 Dsc01835_4 この花は岐阜県の山に自生して

いたものだそうでうちに来てから

10年以上経つだろうか?

鉢が小さくなりこのたいぼく?が入る鉢が見つからず庭樹にする

ことにした 。庭に植えて、その紅葉の美しいさに満足。花の色の

優しい色合いに満足。珍品といわれるだけのことはある!

Dsc01865

Dsc01887_2

その隣にはボタンが咲き始め、

蕾が7個ついたので延々と

咲いている。ぐらりと咲き、

ざっくりと散る・・・。

Dsc01883_4

Dsc01885気がつかぬうちに柘植の木に

つけたセッコクが咲いていた。

もう少し経てば風蘭がさく・・!

Dsc01866_0

Dsc01869_0

Dsc01868_0

   木下では

イカリソウ・・・

まるで

この国の大都会並みの過密状態でぎしぎしと窮屈そうに咲いて

いる。ご苦労さん!よくもまあこの狭いところに・・・・。

« 深山霧島躑躅 | トップページ | 山芍薬と幻覚 »

時は巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山野草の庭まだ花盛り:

« 深山霧島躑躅 | トップページ | 山芍薬と幻覚 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ