« 今日咲いている花は | トップページ | 今日の主役 »

2008年6月19日 (木)

羽蝶蘭のストロー茎

Dsc02140この羽蝶蘭は濃色の斑紋花で、育つのを楽しみ

にしていたのだけれど、付け根のところから茎が

クイット曲がっている。不思議に眺めていると葉

の横に傷が付いている。アーそうか、これは茎が

Dsc02137

ストロー(管)になっているのを見つけ、切り開い

たのだった。左側が切り開いた葉であった。

反対の右側の葉の瀬に剃刀の傷がついている

Dsc02138葉を開いて、茎を見てみると横に傷がついてい

る。ついた傷が治って黄色い傷が盛り上がって

いる。その傷のところからクキッと曲がっている

Dsc02139

のだ。

昔、まだ高かった頃、仁王の付け根が膨れて

きて、ある日、茎の付け根がパンクしてそこから

折れた茎が飛び出してきた。吃驚ー!!

それ以来、春に茎が管になっているのを見つけると剃刀で管を

切り開いてやる。昔はこんな事は本当に少なかった。仁王が始

まりだった。それがこの頃は比較的多いような気がする。

なんのせいか??

これでは晴れの舞台立たせられないジャン!

« 今日咲いている花は | トップページ | 今日の主役 »

観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽蝶蘭のストロー茎:

« 今日咲いている花は | トップページ | 今日の主役 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ