« 2008年6月今年の羽蝶蘭 | トップページ | このハッパは »

2008年6月 7日 (土)

雨から雨の花

雨の連休雨の躑躅祭り、雨のアジサイ雨だらけ。

Dsc01994_0

雨に濡れた花も美しいといおうか。

雨の合間に咲いていた姫紗羅。

英彦山姫紗羅です。

Dsc02019

Dsc02018  従って花が大きいのです。

木の葉なの可憐さは現物を

見ないと語れません。

左の花なんか、もちみたいではアーりませんか。

この含み加減、日に当たると花びらの横が頬紅を差したように

赤くなるのです。それが此花の(ウリ)と思います。

Dsc01782

写真を見ていたらでてきた寒緋桜。

この花はいつも思いがけないところで逢う。

寒さに弱いといわれる割には結構寒い所にある

長崎に自生の花。だそうだ。姫紗羅と同じ時期には咲かない

なるっきりピントはずれ・・・・・・ハナシのピント

« 2008年6月今年の羽蝶蘭 | トップページ | このハッパは »

色々な花」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨から雨の花:

« 2008年6月今年の羽蝶蘭 | トップページ | このハッパは »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ