« このハッパは | トップページ | それなりに花 »

2008年6月10日 (火)

今年の展示会は

Dsc02056

毎日3本ぐらいずつ羽蝶蘭が咲いてくる。何時も

の年の5月20日頃の咲き方。という事は20日遅

いということか?

Dsc02060

そ言う事!

特に凄くもない普通の花が咲いてゆく。ただ今年

は色が異常に鮮やかで目を見張る。きっと咲く時

Dsc02057期が遅いから色に力がたまっているんだろうな。

この花も本当に色が濃いのに残念ながら本物の

色が出ていない。1番近い色が出るのはスライド

Dsc02058_2用フイルム。でもそれで写真を撮ると、現像に出

かけなければならない。かなり不便。

この花も実にいい色。 写真を撮ってみて何時も

Dsc02050_0_2 思うこと、人間の目は便利で不便。観たい物しか

見ないし見たいもだけを見る。だから写真を撮る

と花の欠点が写る。それで吃驚する事が多い。

人間なんて、偉そうでいて駄目なものだよなーーー。

安房千鳥と交配種なのに大きくなったらかなり大輪。

Dsc02053

これは雛欄の飛び込み。植えた筈もないのに

毎年一輪出てくる。

こういうのは絶対触っては駄目。肥やしくれても

駄目。この草玉の上に吊り輪に掛けられて雛蘭

Dsc02055があったのだ。本当に小さい花で虫眼鏡で見な

いとわからないほど小さい。こんな小さい花でも

毎年見ていると可愛い。家族の一員。

   

« このハッパは | トップページ | それなりに花 »

葉芸品多数か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年の展示会は:

« このハッパは | トップページ | それなりに花 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ