« ジャンボの菊葉・・・ | トップページ | 羽蝶蘭の性質 »

2008年6月29日 (日)

何度見ても

Dsc02303  何度見ても溜飲が下がる色。いい気分。今日又

一輪開いた。下の写真は背中というか反対側。

今年は白が多いという人がいたが・・・。

Dsc02304

そうでしょうかねーーー。

この花も反対側は白ばっかりです。

この花の咲きあがる様子を見てゆくのが何より楽

しみ。 Dsc02406Dsc02402

しろがおおいといえば紅白殿はそうかもねー。

Dsc02302 まだ含みつつ白だらけでしょうか・・・・。

約1か月さいてまだ白が開ききれない。どの咲分

けも白は堅物。この咲き分けが酔が乗って巧く

咲分けないという悩みを持って訪れるお客さんが毎年後を絶た

ない。うちから買ってくれた花にしろ、そうでない花にしろ、この

花はもとはうちの手を通して枝分かれしたものだという確認が

得られれば知りえる限りお話はする。このことは以前、ブログで

話したが近いうちにもっと詳しく話したいと思っている。

少々お待ち願いたい。ブログ見る人が碌にいないでしょうが・・・

そう言うことのために苦労したパソコンなのに・・・・。

(そうそう、この写真は薄く問題の色が載っていますが、此れは

雨の毎日しかも夕方の仕事の終わりようやく写真を撮ろうという

時は薄闇。仕方なく電気をつけて撮りました。するとこういう色に

なるんですねー疑問に感じる方は実践)

« ジャンボの菊葉・・・ | トップページ | 羽蝶蘭の性質 »

見飽き無い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何度見ても:

« ジャンボの菊葉・・・ | トップページ | 羽蝶蘭の性質 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ