« この花は | トップページ | 本芸 »

2008年7月 2日 (水)

紅菊

Dsc02245 この花、暇掛かりつつ

いくらか育ってきた。

三枚目の写真のようになるだろうか?

Dsc02331_0

寒さのせいか。

肥やしのせいか?

この花は遅咲きで本咲きは7月。

Dsc01259細そーい茎に巨大な花が咲く。

3枚目の写真は去年の写真。

こんな感じになるにはもう何日掛かるか。

肩こるね。

本当に寒い春夏だよ。貴婦人が3輪。ようやく開いた。

Dsc02322

6月上旬に咲く花がもう7月。今日はむっと暑く

羽蝶蘭日和。今年2回こういう日があっただけ。

冷夏かなーーー。・・・・・ゲッ!ピンボケ!又

イワノサキ殿に馬鹿にされてしまう。

« この花は | トップページ | 本芸 »

観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅菊:

« この花は | トップページ | 本芸 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ