« 丹沢山塊①道志から白石起点 | トップページ | 丹沢山塊③神の川から犬越路 »

2009年3月16日 (月)

丹沢山塊②神の川から犬越路起点

Dsc02867念願の犬越路探索に行って見た。

ゲートの前。ナンダこの車!??

数えたら左右手前で18台。

立派なトイレをバックにズラーーー。

数年前の集中豪雨のダメージから

Dsc02871

回復した、神の川ヒュッテ。

小さな指導標を目印に登ると

Dsc02872小屋の前に出た。小屋主に聞くと、そうです

と言うから行くとバンガロ-の中で行き止まり。

Dsc02874 ヨッコラショと山手にあがると

セメントを流した広い道路。

Dsc02876ドバーンと工事車。

其処を抜けると、植林地帯。

金網が食い込んで曲がった樹木。くるしいー。

・・笛太鼓、祭りのあとの成れの果て・・・一句。

Dsc02881

植林の桧が続く。

そして川に向かって左手から初めて

沢を対岸へと渡る。

Dsc02887 ザーザーと音を立てていた

日陰沢も ここいらに来るとやにわに

チャラチャラという沢の水音で伏流水に

なってゆく。

以下次号。

« 丹沢山塊①道志から白石起点 | トップページ | 丹沢山塊③神の川から犬越路 »

犬越路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢山塊②神の川から犬越路起点:

« 丹沢山塊①道志から白石起点 | トップページ | 丹沢山塊③神の川から犬越路 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ