« 丹沢山塊②神の川から犬越路起点 | トップページ | 丹沢山塊神の川から④神の川から犬越路へ »

2009年3月17日 (火)

丹沢山塊③神の川から犬越路

Dsc02886 という訳で川の左手から

Dsc02887

この地点で、

対岸に渡る。

それで右手の林の中を指導標がちゃんとして

Dsc02892

いるのでそれを

伝ってゆくとこんな

鎖場もある。この鎖がないとかなり

ドキドキしてタノシそう。ズズッ、と

山腹をすべりおち・・・かえるのように

四つんばいになってモジモジと

這い上がる・・・。ふんばる足の下で

岩砂礫がズルッズルッと崩れて

あり地獄にはまったようにあせる・・・。

妄想と遊びつつ・・・・

Dsc02896_2小さな渓谷の橋を渡り・・

・・・美しい流れ・・・

いいですか、これで2回沢を渡りましたよ。

Dsc02907

道の上手に現れるこの大木。

いいですか、この根に

つかまってはいけません。

踏んでもいけません。頑張って犬越路の

岩砂礫の崩落を守っているのです。

バランスをとって、恭しく通る様に。

此れも山歩きの訓練。

Dsc02909

という訳で左手を行くと

こういう看板が現れて

Dsc02910

吃驚ーーー。

此処まで来てこれを

見せる事情とはなんだ???

吃驚させて忘れられないよう

にする効果狙いか!!!????

此れは玄倉林道の通行止めの標識です。

まるっきりこのルートには関係のない

標識です。

神奈川県はやること奇抜。尊敬!

Dsc02912

さらに行くと岩砂礫の山。

以下、次号。

« 丹沢山塊②神の川から犬越路起点 | トップページ | 丹沢山塊神の川から④神の川から犬越路へ »

犬越路」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丹沢山塊③神の川から犬越路:

« 丹沢山塊②神の川から犬越路起点 | トップページ | 丹沢山塊神の川から④神の川から犬越路へ »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ