« 丹沢山塊⑤青根から犬越路避難小屋 | トップページ | この花何? »

2009年3月18日 (水)

丹沢北麓道志の里

20090318_044

この前道志の湯で貰った

パンフレットを頼りに丹沢北麓

の探検に?出かけた。

その名は的様(まとさま)道志の湯に

車を置いてテクテク。第一の川、白石橋を渡る

20090318_041

程なく第二の川、久保橋を渡る。

久保橋のそばにユニークな

20090318_038看板が出ている。それが此れ

20090318_037

この看板もっと左に、

久保橋の傍に

立てて呉れれば分りやすいのに。

で、橋をわたって何時までも続く

別荘を見ながら行くと20090318_018_2またまたインパクトのある

水呑場。?威勢よく出ている。

その上にはこんな看板。

20090318_019_4

それを見て上流を少々。20090318_021_2 すると

こんな水呑場。その

脇を見ると川に下りる

階段がある。

20090318_022

迷いもなく降りてゆく。林の中に

ごうごうと滝の音。20090318_023

その名は正に的様。

すかしてみるとくっきり

20090318_024的のマーク。

方向かえてもう一枚。脇には小さい社。

20090318_026

  崩れそうな階段を降り、水を汲む。

上には堰堤。下には滝。ゴーゴーと

20090318_031

凄い音に、こんな滝が頭の上にかぶってくるようなところでに関東大震災

起きるなよな!と思いつつ浅瀬を

捜して水を汲む。なんだよー水が

冷たくて汲んでいられないじゃぁないかー

20090318_032

此処で手柄杓で汲んで飲む水は一級品。

二つの滝で水の分子が細かくなり、

空気をうんと含むんだろうな。ペットボトルは手が

20090318_030ついていて口の大きいのがお勧め。

又崩れそうな、朽ちた階段を登る。

始めてきたときは、小雨が降って、誰も

いなくてそして写真が良く撮れた。

今日は天気が良くて、光を反射して、水が光って

20090318_042駄目。丹沢縦走して此処に来ても、

日曜日はバスはない。

20090318_043

バスは有っても

バスはない。

   

« 丹沢山塊⑤青根から犬越路避難小屋 | トップページ | この花何? »

的様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 丹沢山塊⑤青根から犬越路避難小屋 | トップページ | この花何? »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ