« 樹木精霊 | トップページ | 丹沢北麓②青根 »

2009年3月20日 (金)

あけぼの躑躅

001今朝戸を開けてみたら、あけぼの躑躅が咲いていた。アカヤシオというのが学名なのか、正に曙という色で心002躍る。大体この花は4~5月に咲く花。早くても四月中ごろ。このところの4日ばかりの異常な暖かさで、一気に開いてしまった。このまま行っても不気味だが、必ず寒の戻りが来る。それで花は目茶目茶になるだろう。ふツーーーーが一番。

003 ふツーーーが一番。

あけぼの躑躅の増やし方は、実生か、挿し木か、去年挿し木をしてみたが、夏になったら枯れてしまった。今年は心がけて、密閉ざしをした。密閉ざしをすると、かなり難しいものが活着する。今年の秋の結果ご報告。

翁草は微毛に包まってその分丈夫。蕾を上げてきた。よそではカタクリの花が咲いているのに、家の庭は寒いので頭も見えない。去年の記録を見てみると、「今頃カタクリ」という記事を4月中頃に乗せている。まだ1ヶ月早い。びっしり落ち葉を乗せておく

翁草の増やし方は、実生。ジャバジャバ増える。根ぶせでも増える。ふやそうと思わなくても勝手に種がこぼれて増える。

何の気なしに生ログというものを引いてみたら、姫ラッキョの植え替えという事のために、kakionsituを検索している人がいた。増やし方という人もいた。コメントで聞いてくれば、分る事ならお答えいたしますのに・・・。という訳で、これから、都合で増やし方、植え替えを話してみようかなと思った。どのくらいお役に立てるか・・・。さて大分の方、姫ラッキョは、植え替えますと、花が咲かなくなり、何故か何年も咲かない年数が続きます。花を咲かせようと思うならば毎年肥しを欠かさず呉れるという事のようです。それに増え方も獰猛に増えません。こんな程度の知識でごめんなさい。

« 樹木精霊 | トップページ | 丹沢北麓②青根 »

異常気象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 樹木精霊 | トップページ | 丹沢北麓②青根 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ