« 今頃実生は | トップページ | 長雨の中の動植物は »

2009年8月 4日 (火)

花の色はもしかして

庭の夏咲き岩タバコが咲き出した。遠目にも何かおかしい??

近くによって見ると、ほぼ酔白。花も異常に小さい。

花が終わった隣のハッパと比べてもらえばわかる。

20098_7

アップ!!・・・・・・な!

20098_6

おかしいと思ってハウスの花を見てみるとかろうじて咲き残りの

1ポット。良い色である。

200972_121

これはもしかして、無肥料と長雨と日照不足の結果か!??。

切って片付けそびれた羽蝶蘭。此花もそう、他の花にもいえる。

紙面を飾る羽蝶蘭の花の一花めと二花め、三花めの違い。

しかし、此花は特に極端で、仁王系の紫斑紋、肥やしが切れて

くると紫一点になってゆく。これで吃驚して液肥をくれたら、

又斑紋花になって咲いたという二度吃驚した記録を持つ花。

今年の天候は異常。人も花も、天の恵みと肥やしが大事。

天の恵みを動かす、地球のサイクルを整えるのは

つまりは地球を覆う緑と水。そして他の星とのかかわり。

その隙間で生きる人間の隙間が広がりすぎたのかもな。

オゾンの隙間みたいに。

人は語らずとも花は語る。逐一語る。

 

« 今頃実生は | トップページ | 長雨の中の動植物は »

肥料が大切」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今頃実生は | トップページ | 長雨の中の動植物は »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ