« 長雨の中の動植物は | トップページ | 青根から姫次 »

2009年8月12日 (水)

クワガタ再来

何年振りかでクワガタが網戸にしがみついていた。

昔の6.9センチのクワガタにはかなわないがめっぽう元気で

指を近づけるとカッと角を開いて立ち上がる。

Dsc04009

クワガタ好きの親子の図鑑を見せてもらった時にこの

角がカーブしているクワガタがなくて説明に苦労した。

上から見ても図鑑のようにまっすぐではない 。

Dsc04019_2

非常に感度が良くて頭の上20センチに手を 近づけただけで

カッーと戦闘開始ポーヅ。右に手を振るとカッと右に身を振る。

キュウリをくれるとギュウーとのこぎりではさんでキュウリの重さで

でんぐり返っている。

クワガタはあきらかに目が見えるかー???

それとも蛇みたいに 温度感知かなーーー??

物差しを当てて正確に測るのは実に大変、立ち上がったり

横になったり・・・。正確には5.7センチです。

写真はざっとの目安。動くので正確には無理。昔のクワガタに

スイカやメロンをくれると水溶便を出した。

よく慣れて夕方散歩させると其れが好きで、腕の上を這ったり、

人間の周りを歩いていて、行方不明になっても次の日現れた。

呼ぶとくるっと向きを変えて、歩いてくる。散歩が好きで

3日ばかり忘れると、怒って角でふざけてはさむ力が

猛烈にアップするのだった。

このクワガタは、調教できるか。

2代目クワッピに果たしてなるか???。

山の自然、花鳥風月としたら鳥の部に入るんだろうか・・・ナ。

« 長雨の中の動植物は | トップページ | 青根から姫次 »

花鳥風月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 長雨の中の動植物は | トップページ | 青根から姫次 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ