« 月光仮面のおじさんが~ | トップページ | 雨の北丹沢山麓 »

2009年11月16日 (月)

小屋番5日目掃除三昧

天気になった。こんな日は溜まった雨水でやることは掃除。

窓のサッシの溝磨きに硝子拭き、便所掃除なべ磨き

20091106115700001

掃き掃除、ツッカケ洗いと際限が無い。外側の掃除が終わる頃

機動隊が休憩にやってきた。見つからないらしい。10名の休憩。

急に寒くなり、真剣にストーブに火を燃して釜で湯を沸かし

必死にお茶をいれて、機動隊立ち去る頃、釜の湯完全に空。

「トイレにお金入れなければいけませんか?」「いけません!」

「おい!誰か便所に行くやついないか、100円入れたのでもう

一人行けるぞ」「し・・・・ん」誰もいない。

「100円入れるやついないだろう」「いました!昨日私は一杯

するので100円でいいですという人がいました」「わっははーー」

初めての笑い声。小屋より立派な便所がこれ!

20091105161800001

屋根からのたまり水でごしごしジャアジャアーー。

便器をこすっていたらブラシがポッキンー!

隣のトイレにでっかい落ち葉。水かけても流れない

???良く見たらウンコが踏まれてつぶれてる。

げぇーーー!!誰だ~ふんだやつ。

おれたブラシの柄ではがし、自分の使用した紙は

持ち帰ってください用のビニール袋が設置されている、

それに手を突っ込んでチリ紙で何度かに分けて取る。

大掃除しても土足だから、一人入ればドロドロベタベタ

でも其れまではきれいというわけだ、掃除終わって

なぜか、どうか便所神様、ライダーが生涯、人に

この世話をさせないですむようにと祈ってしまった。

心ちゃん小屋番にこの話をすると

「今は、まだいいんだよ、冬なんか一週間ぶりに来てみると

コチコチガチガチで、まず湯を沸かしてかけて、それから金槌を

もってきて ウンコを叩いて剥がすんだ。凍みウンコが飛び散って

顔に掛かったりしてたいへんなんだから・・・・」

ぎゃあーー!!だな。小屋番様凍りウンコを生産したことの無い

ライダーといえどもこの話に土下座いたしまする。

申し訳ございません。

登山者見ていると財布を持ってトイレに行くが

どうもと思う節がある 。

そこで「此処で50円置いていってください」というと金を出すが

100円だしておつりをくれというのが50%

そうするとこのおつりを貰うまで動かないお方サマは

50円のおつりが出ないチップ箱に100円入れるとは思えない。

憤慨するライダーに小屋番は以前は1円玉とか10円玉とかで

一杯だったんだけれど今は1000円とか入っているときも

あるんだよ。あれで紙を買ったり、掃除用具を買うんだから、

入れておいてね」と仏様のようなことを言っている。よしよし。

「県から年間2000円とか貰っているんだよな掃除代?」

「いや、ただ、無料奉仕だよ」「そーだっけ!この前登山者に

2000円ぐらい貰っているんでしょうといってしまったぞ」

「ま~~そんなもんで」と哀れむように見られたけれど「当然

かなりの金貰って掃除していると皆思っているんだろうな」

「・・・・・・・・・・・・」馬鹿らしい会話。無視されてチョン。

下山の朝、

ウンコ紙はビニールの袋につめてライダーが背負い下ろし、

火曜日の塵の日に出す。

登山者が持っていかない紙まで小屋が掃除するという義務は

無いという話題も確かにあったなー。

ビニールの袋に詰め替えるときにぎゅーっとしばるとかなり効

くにおいが噴出する。

・・・アキノヒノ.ビオロンノ、ウンコカミ、ハナニシミ、ヒタブルニ

ウラガナシ、ヤマゴヤノインガカナ、ゲニ、アオガタケハ、

ウラブレテ、イツノヒカ、ドコカシコトビチラウ、ウンコカミ!!

爆・爆・爆ショウ。

ライダーはラッキー・・・なんでも笑いにできる。

ありがとう。どなたさまかが授けし爆笑パワーよ。

今日も、遭難救助のヘリが飛び、終わりは4時20分だった。

20091104162300001

« 月光仮面のおじさんが~ | トップページ | 雨の北丹沢山麓 »

丹沢山塊桧洞丸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 月光仮面のおじさんが~ | トップページ | 雨の北丹沢山麓 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ