« 西丹沢躑躅コース | トップページ | 参考資料 »

2009年12月 9日 (水)

怒れるヤナヤッツ!

11月28日の土曜日に躑躅コースを登るときにドキッとするケバケ

バしい物が目に付いた。

Img_0164

何だと思ったらビニールに入った塵だ。中にはイチゴの菓子の

名称を印刷した紙が入って、他にも少々の物が入っている。ちり

紙も入っていたがウンコ紙かどうか、出して確認する勇気はなか

った。そこでしばし悩む・・・。さてこれから登るんだから、これを

山頂までもってゆくのは、いかにも馬鹿らしい行為ではないか?

だが、帰りは大体くたびれて、こういうものを拾っておろすという

気力が失われている。風で飛んでしまうかもしれない。帰りには

きっと拾うことは無いだろう。

今年の春、犬越路に登る途中、薄緑の酒のビンが割れて登山

道に刺さっていた。見るにも危なくなんだ!と腹を立て、帰りには

きっと拾って帰るんだと硬く決心すれど、さて帰りにはその瓶が

さっぱり分からないのである。そういうものなのである。

またひとつ、今度はハンカチ。仕方ない、これもこの塵の袋に入

れる。然しこの頃は実に山に塵がない、昔は山頂でも登山道でも

かなりの塵が散乱していた。

この前11月8日に下るときはツツジコースの野外卓で休んだ。

2009110315170000

これは石棚山稜の野外卓だがつつじコースには椅子が無い。

そこで休んでいる青年が、タバコを吸っていた。それとなく隣に

腰を下ろし、そのタバコの吸殻をどうするのか黙ってみていた。

すると青年は、やおらポケットに手を突っ込み、吸殻入れを

取り出して、その中に入れた。

「ありがとうございます」思わず口から出た。

「いやぁ、今は捨てる人はいないでしょう」

「えー・・・そうですか・・・昔はすごかったですよね」

青年は、そそくさと降りていった。過激なやなヤッツそう・・・・・

クワバラクワバラ???勘の良い青年である。

つまり、根気良くマナーを語り継ぐ、地味な行動もボランティア。

次の日、下山の支度して、小屋から少し歩き始めたら、公衆

トイレに入っていく男性がいた。!?!?。弱ったなー・・・

もうトイレの紙はビニールに包んでリュックにぶら下げてし

まった。あの男性のウンコカミ又このビニールを空けていれ

るのは嫌だなー・・・と思って、戻って

「すみません、小屋で使用済みのちり紙を持って降りるところ

ですが、もうリュックに括り付けてしまったので、すみませんが

ご自分の使った紙は、持って行ってもらえませんでしょうか」と

言うと彼はぶら下げたビニール袋をチラと見て、

「私は紙は使いませんでした」ときまり悪そうにいう。

「そうですか、すみません、又のご利用にはどうかよろしくお願

いいたします」

こちらも恐れ入り奉りつつ申し上げ・・・・

「フンットか?」と確認にいたる。

目の前で確認するのは嫌だから、姿が見えなくなってから

トイレを確認したら、本当に紙は無かった。ごめんね。

バタバタと急いで追いつき、遅れた理由を小屋番に話すと

「そのエネルギーどこから来てるの!」とあきれている。

今だって、金山谷乗越のあたりには塵がたくさんあるという登山

者がいた。悩みどころだ。拾いにいくことになりそうだな~~~。

そういえば、

「山頂で「檜洞をこよなく愛する会」だったかゴミ降ろしのお願いが

書かれた錆びた鉄板が落ちてました。土の中から出てきたのか、

協力してくれた方は、ノートに名前を記入して、、、等と書かれてま

した。昭和54年と日付がうってありましたが、どういう会だったのか

知る由も無く・・・昔は色んな活動がなされてたのでしょうね」

とボランティア活動の人が語る。

今も昔も、自然が尊いこの山が素晴らしいと思う人は大勢いたし

今もいる。今頃バタついている自分がおかしいのだ。

人は年を取る、熱意も行動も永遠に続く事無い。

と、錆びた鉄板が語っている。だからたった今なのだ。

今気が付いて、できる時やらないでいれば其れは、ずっとでき

ないと思ったほうが間違いないか知れない。

登山者の行動を逐一観察して、チクチクガラガラ怒っている

ような、われながらヤナヤッツ!

其れなのに、よくも皆、寄ってきてくれるよ???此処はひとつ

素直にサンキュウー!!

本当は山が好きで皆きていることを良く分かっていて、こうして

とぼけて見れるのも・・・・ホレ!年の功だよ。重ねてありがとう。

« 西丹沢躑躅コース | トップページ | 参考資料 »

桧洞丸青ケ岳山荘から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 西丹沢躑躅コース | トップページ | 参考資料 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ