« 山の報告 | トップページ | HPお待たせしました »

2010年2月24日 (水)

里の野生動物

暖かい昨日今日、この日に限ると確定申告に行った帰りの太陽

なにこれ!こんなの見たことない!

Simg_0719

きっと光線の加減だろうが異常な暑さのなせる業だろうか。

写真撮影に小道に入ると、目の前を横切る・・・・・・・・猿!!

Simg_0722

特別あわてる風でもない。????。

藪椿の?木の前で、地面をつついている。太陽はわれらの頭の

上をすでに通り過ぎて、沈まんとしている。

猿も去った。振り返ると小道の向こうの 家に人影が見える。

「コンニチハー」と言うと応える。

「猿がすごいですね、今日は1頭だけれどこの前は2頭いましたよ」

「まったく悪さしてどうしようもない、しいたけを皆食っちゃった」と

夫婦で、しいたけの栽培僕がずーっと立てかけている家の庇で

木を眺めて嘆いている。そういえば今日は白い軽のワゴン車の

ボデイに日本猿〇〇と言う印刷をした車が走っていた。

この前は、中野の商店街であった女性が、猿の集団で家のベラン

ダが壊されて・・・と嘆いていた。一体どういうことになったのか。

荻野では、畑に猿の集団が来て畑が茶色になった。数えたら50

頭居た。野菜は何も作れない。生姜だけは食べない。と言う話し。

なんか変。なんか妙な動きだ。バランスが崩れているのだろ。

全てを管理するようになった人間。其れがいいのか悪いのか。

そして、その管理が出来ているのだろうか。サーッパリ分からない。

Simg_0727

そして、偉い人間様が造った、立派なバイパスの橋の恩恵にあずか

りつつ、ワカラン!?がコロナに揺れている。この橋を渡ってゆくよう

に、やがて行くべきところへきっといくのだろうな。太陽が沈むように、

そして、地球が回っているように・・・。含み笑いしているように見える

太陽の形。

« 山の報告 | トップページ | HPお待たせしました »

環境問題」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ