« HPお待たせしました | トップページ | 芽吹き »

2010年2月28日 (日)

何これ羽蝶蘭

夜中に雨の音で目が覚めるほどの降り方だった。

そして今日の陽は正に春。

洗濯物を干し、羽蝶蘭の植え替えと言うことにする。

と・・・・何これ!

Simg_0768

ろうそくのように見える・・・・・。

何これ珍百景になるところだった。フイルムのキャップに仕舞って

おいた羽蝶蘭。大きい球根だったのでふたを閉めないで置いて

助かった。

珍しく成績よくて、皆発芽。3個に増えたんだ。

Simg_0769

そういえばこの前、検索フレーズランキングとやらに黒い球根と

言う物があった。うちの球根はクリプトモスを使うから、黒い方。

鹿沼を使うと白っぽい。赤球も黒っぽい。黒と言うより赤いと言う

ほうだろうか。赤かろうが黒かろうが元気に発芽してそだっていい

はなをさかせてくれれば其れで良い。肥やしやけして黒い羽蝶蘭

もある。中には緑色の羽蝶蘭を見たことがある。固くて、しっかり

して、芽が欠けたり腐っていなければ、OK!でしょう。

この羽蝶蘭は、植え込んでも用土から芽が出る。小さいビニール

ポットをかぶせておく。いつ霜が来るか分からないから、用心。

早く咲かせて人より早く花を見ようなんて思うと遅霜に合ってひど

い目にあう。用心しよう。

Simg_0765

外では姫柳が芽吹き、

チラット残雪の山は湯気を立ててもやもや・・・・。

大室ももやもや・・・。ついさっきまで真綿をかぶっていた。

何これ春の兆し。

2月にこんなに雨が降るなんて・・・?今日はうんと冷えると誰が

言った?何これ天気予報!?。まるで5月ジャン!。

大雪大雨の2月も今日で終わり。アーーー大変な2月だった。

« HPお待たせしました | トップページ | 芽吹き »

山野草の花き温室から」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ