« 岩付き岩タバコ① | トップページ | あのふくろうかも・・・。 »

2010年3月31日 (水)

岩付き岩タバコ②自生地

やっぱり・・・・!と思う天気の結果になった。綺麗に咲いたアカヤ

シオが・・・

 

29日の雨で、

Simg_1096

こんな。

岩タバコはといってみると

Simg_1100

元気。もう葉が展開し始めている。

なぜかというと雨にも霜にも当たらないように設置してあるから。

①でお話したような物の道理、この草の植生に沿って作ってい

るからです。これを、横から見ると

Simg_1102

こんな風に成っています。完璧に雨雪、霜、そして日照を避け

ています。何のことは無い、北に向けて植えればいいのです。

夏の西日を避けるには、樹があるとか、建物の陰になるとか

環境をよく見て工夫をするし、考える。

ということで、では今の自然はどうなっているのかと思う人が

いるでしょう。其れがこれ。↓

Simg_1063

水が滴っていますね。今年は雨が多い年でした。普通なら

こういう岩場は今はカラカラ状態です。では絶滅するでしょうか。

此処は、完全に日陰で川の淵、寒いところで日が当たりませ

ん。芽が、固く締まっていると思います。①で申し上げたように

固い蕾には水が入り込む隙間がありません。水が無ければ

霜が降りません。ながれる水は氷点下ではありません。氷点

下になれば、水は凍ります。水では腐りません。よく羽蝶蘭が

水をくれると腐るといいますが、水で腐るのではありません。

夏場の高音による、水の腐敗、つまり雑菌の繁殖による被害

です。山では、始終水の滴る沢筋にポツンポツンと生えてい

ます。植生の道理をよくよく考えてみるとなるほどと思います。

やがてこの岸壁に、今は何も見えない岩タバコが、6月の頃

びっしりと葉で覆われているのを見たことがあります。断崖

絶壁で人が近づけません。今年はどうでしょか。此処の岩タ

バコは、外にならって、薄い、色の悪い紫です。山野草の業界

では、たまたま見つかった、白花とか、桃色とか、濃紫がもて

はやされて、多量に生産され、珍しくも無いこの頃の市場では

ないでしょうか。本来の、山に珍しくも無く自生している岩タバ

コには見向きもしません。ありがたいことです。身近な此処を

教えてくれた人は、他ならぬ東京の観光者でした。我々地元

の人間は、目的地に向かって、車で通り過ぎてしまうために

まったく分からないということが多いのです。といっても、当方

が、この場所を地図を示して案内することはありません。

絶対近づけないはずの草花が、人に話すとすぐなくなります。

くれるといっても要らない岩タバコをほしい人がいるのでしょう

かねー。其れも根こそぎ。命に代えても採るんですよねー。安

い命です。

昨日、30日ですが、農作物の被害をテレビでやっていました。

普通なら、まだ芽がでないのに柿の葉が出始めて、それに、

霜があたり、今年の柿の収穫は激減すると、南のほうの

便りで、北ではトマト、アスパラが生産ストップ状態ということ

でした。環境問題が、直接でなく、分からないように、こうやっ

て、じわっと結果を見せてゆくんでしょうね。

「お天気には叶わない」という言い訳を堂々として。さて、どこ

まで我々は生きのびていけるか。

簡単な岩タバコの葉ざし、株分けや実生は③この次で。

« 岩付き岩タバコ① | トップページ | あのふくろうかも・・・。 »

花き温室」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ