« 霜の被害 | トップページ | 入山情報かな »

2010年4月 6日 (火)

物好きなのか

この前の寒さで、かなりの物が被害を受けた。ふとこんな写真人

に見せなくともと思いつつ、自分も見たくないのにと思いつつ・・。

これも仕事のうちかと・・・。

Simg_1172

この前の霜でやられた、クマガエソウ。団扇をすぼめたような葉の

中に、寒さで凍った、クマガエソウの蕾が黒くなったまま、固まって

いる。その鉢の中に、卵のように白いものが、深いところで、霜の

被害を免れた、クマガエソウの育って来た、蕾の姿。総なめと言う

感じ。それでもクマガエソウはこの状態であれば全滅はしない。

来年の再生に掛けて行くしかない。

外でも中でもかなりの草が茶色になった。石付きの大文字草はほ

ぼ茶色。それでも根は生きているから又出る。根の付け根に生き

ている小さい芽が丈夫。

Simg_1159

この羽蝶蘭、かなりいい羽蝶蘭。三個に成っていてよかった。外に

生きていてさえくれれば、この頃、仕方ないと思うようになった。早ば

やと伸びすぎた・・・。

今日は、展示の支度をしつつ、小雨なのに温かく、この前、東京と言

う、隣町?迄行ったおり買ってきたビバロッティをがんがんボリューム

上げて聞き、ストレスマン向きだなーとしみじみ思う。

マリアカラスの褒めたつもりの表現だけれど、なんか動物的な、丁度

老いた山羊の韻のような末尾。気になる其れも散々聞いたし、今度

はビバロッティの、このままつっぱしるのかと思っていると、ガタッと

落ちてゆき、ふわっと着地するこの当たりは何だ?

大分昔の暮れに、その第九とやらを聞きに隣町の都会まで出か

けて、隣に座った観客の口臭に辟易して、音楽と言うものはテレビで

十分と思って忘れた。そしてフジコ・ヘミングを横浜まで聞きに行って

又懲りた。風邪を引いてしまったのに、13000円の前売り券を買って

もったいないと、無理して出かけ、ほうほうのていで帰った。そして

英哲。テレビでイイッテ!。テレビで十分・・・。

といいつつ、友達が火曜演歌劇場が当たったと誘いに来る。なんたっ

て、貧乏人はもったいない精神が旺盛。こりもせず出かける。遠くで

豆粒のような歌手の顔を見て、思うことは同じ・・・。テレビテレビ。

友達は、我輩のブログを検索しない。変なところでラッキー。さて、何

から始まりどこに行くの?そりゃあ山草です。この次当たりが、岩タ

バコ最終編です。岩沙参の種まきも話したいのですが・・・・・・・。

« 霜の被害 | トップページ | 入山情報かな »

花き温室」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ