« 実生の羽蝶蘭 | トップページ | 今年の雲 »

2010年8月 2日 (月)

鷺沼

今日も、アオサギがいた。今日も4羽だ。この分では又、増えて困る

程になりそうだな。

Img_0119

今までのうちで、今日が一番ポンボケでなく撮れた気がする。

と言うより、一番近くに来た。だからうんと引っ張らなくともいいので

少々普通に近かった。と言うこと。別の鷺が、ゆっくりと手前を歩き

はじめるのだが、その後に2羽の鷺がついていた。

鷺をはじめてみたときは雪の降る日だった。こういう鳥でも保護色と

言う芸をするのだろうか。こんなにくすんだグレーではなかった。今

は本当に白とはいえない色に成っている。

傍では、鴨が泳いでいる。鵜だと首が長い。黒くてすぐわかる。

 湖の周りを良く見ると赤い物がいる?????。

Img_0123

ほらね。

動いてるでしょう、杭のようなところに近づいてゆく。この前は黒いの

が右の方にいた。その後気をつけて見るんだけれど、見かけない。

あんな大きい魚じゃあ鷺だって口の中に入っていかないだろうと思

うけれど????ワカラン。この赤い魚、どうして自然界にいるの

かな。誰か放したのかな???。鯉じゃあないのかな。40センチ

位かな。40センチといったらたいした大きさじゃあないな。物指し

だしてみて50かな。此処は穴場だな。

で、もうひとつの湖には鴨もいないし、今日は何も見つけられなか

った。魚って、どうして見て居るとドキドキするんだろう。捕れる訳

でもないのに。ねぇ。不思議だ。

« 実生の羽蝶蘭 | トップページ | 今年の雲 »

北丹沢山麓探訪」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ