« ぶなの計測調査 | トップページ | 若き縁者との死別 »

2010年8月13日 (金)

軽石工作の結果読み

 4時少々前、にわかに雨が降り出し、4時半まで路面は、ばっち

り湿った。帰ろうと思っていて、少々の雨宿りに、棚を回ってみる

と、あらまぁ!予定通りにちゃんと夜叉ぜんまいが吹いて来てい

る。正解!

Img_0182

この軽石を工作するときは、掘るのに邪魔で、すでに草をつけて

それなりに成長している物に手を加えた。邪魔な草の上の部分を

付け根から切った。必ず生えてくる事は解っていた。この夜叉ぜん

まいが水の調節をしてくれる。使い方によっては欠かせない素材

なのだ。自信満々でやってみて、時に失敗もある。必ず原因はあ

るのだが。それにしても、思いがけずに、予定道理の結果確認が

出来て、まずはめでたし。羽蝶蘭も元気。水盤の水が無くなったら

如雨露で、普通に、ジャバーーンと水を掛けて、それでいいのだ。

« ぶなの計測調査 | トップページ | 若き縁者との死別 »

花き温室」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ