« 若き縁者との死別 | トップページ | 一晩でゼロ »

2010年8月18日 (水)

桧洞丸北面の沢と橋

熱帯夜と蚊の襲撃で起き出して、さて、散歩でもと思って、色々考

えるが、山に居て、向かうところは結局山。エビラの園地の塵の様

子を見て、このままでは塵が段々増えてゆくばかり。どうしたらいい

か、立て札の写真を撮って一路ゲートに向かう。ところが、ケートの

カギのカバーが、上がらない。前は、このカバーはいつでも上に開

いた。上げようとすると、ガチッ!と金属状のものに引っかかって、

開かない。そうこうしているところに、神の川ます つりの、若社長が

来て話す。塵の話し、鹿の話と忙しく話して、彼は6時からの仕事に

向かった。そこで、5月末に橋と沢の数を数えつつ山に 入って、車

では、きっと見逃しがあると思い今日は歩きで、検証することにした

。ゲートをくぐって一番が

Simg_0229

矢駄沢と橋。少々歩いて

Img_0237

玉アジサイがわんさか。

Img_0239

孫衛門の沢。此処は橋がない。水は管を通って、舗装道路の下を

くぐっているという感じで水は普通に掃けているが、一目瞭然の排

水 管は見当たらない。土石流が堆積しているのかもしれない。

孫衛門と小洞のトンネルを抜けて、

Img_0252

後坂沢と橋、後坂橋まで舗装。此処からは、ガラガラ道。20メートル

Img_0256

ばかり行くと又舗装。ガードレールは続く。此処からが悪い。

Img_0262_2

曲ノ沢と橋、この橋には二つの沢が入っているらしく、入っていく所

は曲の沢で出るところに、

Img_0269

わたのさわの文字が橋げたにコンクリートの台座をしつらえ、文字

プレートかある。

Simg_0267_2

この箇所が落石がひどいらしく、山側のガードレールがみごとにひ

しげて傷がひどく、見ていて恐ろしい。わたの沢はどれを言っている

のか、山手を見れど判然としない。この地点を過ぎると道が急激に

細くなり、路肩が一箇所排水のためか崩れている。山

Img_0283

手を見るとやっぱりやや窪んでいる。まわりの水を其処に集めてい

る。然し、此処はこの状態で、長い。崩落が拡大もせずに良くもって

いる。この箇所でだけは、対向車が来ないように祈る。左の川を見

下ろせば、川に向かってガレの堆積物が、一直線だ。此処はまだ

未舗装。次は

Simg_0293

大栂沢と橋。写真は、出る所のひらがな表示。橋を渡るとまだ未舗

装が続く。次は

Simg_0298

桑の木沢と橋。右手に神奈川県左手に桑の木沢橋とある。文字に

振り仮名がない代わりに、昭和38年12月完工とある。古い橋と言う

事が解る。全長も、15メートルぐらいではないだろうか。橋の下

Img_0302

は見事な細かい亀裂の黒い石畳状に成っている。最後は

Simg_0306

桧皮沢(ヒワタ沢)と橋。この橋がアンバランスと言うほど大きく立

派。橋の欄干はススキの密生で、写真を撮れなかった。掻き分け

て撮ったら文字の上がちょっと写っているだけ。本日は此処まで。

このヒワタを渡ると広河原で大きく西にカーブをえがき山腹添いに

犬越路に進む。やっぱり車では駄目。歩かないと。歩いてみたら、

2箇所落ちがあり、曲ノ沢の橋の出口がわたの沢とは、驚き。青

根のバイパスにもそういう橋が確かに出来た。車で通っては気が

つかない分野。途中で日が射し、かなり神秘的。儲かった気分。カ

Img_0279 

メラを覗くとまるで駄目ながら、シャッター押してみたら、それなり。

帰りは、バッタとトンボと小鳥。バッタは撮ったが小鳥は駄目。全

長5センチぐらいの本当に小さい小鳥で茶色。腹はいくらか明るい

色。尻尾も長くなく首も短い。チッチッと、鈴を振るような細い、い

い声。道路工事で掃き寄せた、倒木の堆積した薮の中に消えた。

Img_0255

林道は、いたるところが此花で、湿度の高い今日は、むせ返るよ

う。むっと甘い香り。

一筋の水の流れの沢をバックに撮ろうとして結局どっちも駄目。

ニンドウですかね?明確に解りません。

Img_0286

これが気になる

ガクアジサイではないでしょうか。装飾花だけが残って、中心の花

は散っています。ガク片が赤いのは???。もし山アジサイなら、

初めて見ました。見ていても記憶にないのでしょう。葉は対生。た

だ葉がちょっと小さいし、照りがある??。明確に解ったとはいえ

ない。

« 若き縁者との死別 | トップページ | 一晩でゼロ »

桧洞丸青ケ岳山荘から」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ