« 現場立会い | トップページ | タワシ代わり »

2010年9月22日 (水)

野良猫よけ草

あっ!ハッカの花が咲いている。皆集まれーーー!。前にも言った

けれど このハッカと言う日本のハーブは日本の田園や、溝に自生

している。日当たりのいい湿地だ。これを昔、一つまみ八王子の在

から貰ってきた。庭に植えると非常に増えた。通路にあるから踏む

といい香りがして気に入っていた。

Simg_1037_2

しばらくして、我が家の車庫に猫が入り込み車のフロントで、毎晩お休

みになるようになった。さて困って、棘棘したマットを買ってきて敷い

ても、敷いてないところに足を就いて、上手にマットを押しのけて場所

をゲット。利口な物。フロントにマットを隙間なく敷き詰めると金額もか

なり かさむ。猫様は相変わらず車をどろどろにしてくれるし、引っか

き傷が良く配分されている。ムムーーー!。又出かけて、撃退商品を

探す。モクサク液を撒け!?!?!。ふーーーんと言うことは猫が嫌

がるにおいと言うことか。ハーブが効く。!?。フフフフフーーーン!!。

これジャン。棘マットの上にハッカをむしってばらばら撒いた。ハッカは

常緑。一発。ホントに一発。凄いもの。

いまどきの人間は馬鹿なもの。なんでも金を出して、片付けようとする。

脳みそも使わなければ、回りに有る草も使わない。足を使って歩かない

し、手も使わない。パーーになるわけだよな。

反省。

と言うわけで、皆さんお庭の隅にハッカを植えてはいかがかな。もしか

して売ってないかしれない。其処までは面倒見ない。今度、鹿やアナグ

マ対策に使ってみようか。

そういえば畑の野菜、春菊は鳥が突かない。春先青物が山野に不足し

て来ると、野菜は毎日鳥の餌になり、茎だけ残して終わりになるが、春

菊は食べない。と言うことは、匂いの強いもの特に菊には特別に嫌な

物が含まれているのだろうか。山のことを考えてみても、今増えすぎた

鹿がマルバダケブキの花を食べる。トリカブトの花を食べる。いずれも

毒草と言うことでトリカブトの根の毒は有名だ。茎もはも食べないが、花

を食べる。今トリカブトは鹿柵の中にしかみられなくなった。然しアザミ

と、ヤマシロキクだけはわが世の春とばかりに山頂付近を覆っている。

菊科の植物は嫌なんだな。

« 現場立会い | トップページ | タワシ代わり »

ボランティア」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ