« 読売新聞が・・・。 | トップページ | 忘れられない閲覧者① »

2010年10月 1日 (金)

見慣れぬ景色

小雨が降ったり止んだりの夕方、身内の訪問先から帰ってくる途中

降り止まぬ雨に対応して、ダムの放流があった。ライトがつき、その

ライトの元には、ワイヤーを巻いた、ドラム状の輪が点々とあった。

Img_1195

放水には悪臭があった。

いつも通っていても、眼中にもない場所なのに、こんなに明かりがつ

いて、しかも照明に照らされたようなワイヤーを確認したのは初めて

だった。桧洞丸入山者に向けて、天気情報を発信するようになって、

自分の生活の場である、山河を良く見るようになり、地域の歴史を

調べるようになった。記録写真を撮り、その結果、様々な勉強になっ

た。些細でもひとつ仕事を持つということは、責任が生じる。有る意

味真剣になる。不平不満のだらけた暮らし、それから少しでも遠ざ

かるためには、些細でも無理ない仕事を持ち、社会参加をする事が

効果的かとも思う。10月を迎えて、はっきりしない天気だが、今日は

曇り。予報では明日土曜日は良いらしい。写真展が一段落して、又

山に登る季節になった。そしたら、今度は講習会が始まった。たま

には2日ぐらい、ボーとして、家の掃除でもして、植木の選定でもして

いたい。3日には、青根の佐藤草木のボランティアに参加したいが、

問題は、皆さんの邪魔にならないことだろうね。

« 読売新聞が・・・。 | トップページ | 忘れられない閲覧者① »

丹沢北麓お天気情報」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ