« 今年の紅葉は | トップページ | 最後のきゅうりになれますか »

2010年10月 7日 (木)

不思議な金魚

 貰ったヒメダカ、ドジョウ、コメットサン、と言う名のキンギョかな?

色々有ったのに、長い歳月でとうとうどれも居なくなった。悪餓鬼に

突き殺され、猫の餌になり・・・水換えで行方不明にし・・・あーぁー

こういうものは、金を出して、買うべきものではないと、思っていた

が、ちょっとつまらないかなと思って、コメリに行ってコメットサンと

朱文金とか言う小魚を買った。最初は、一匹一人でさびしいのか

悠々伸び伸びなのか生きていた。それでいいものを、人と言うも

のは馬鹿なもので、仲間を増やしてやろうとばかりに、近くの方が

上げるというので、貰ってきて、瓶の住居に放し入れた。

Img_1198

ところが、どっこい!もらってきたキンギョきっとコメットサンという

物だろうが、先住者を追い掛け回し、くっついて泳いで仲がいいね

、などと馬鹿な事を思っていたが、何の事ない先住者はチビだった

せいも有って、ストレスでか、死んでしまった。ショック!。それがわ

からず又買ってきたら、又同じ事がおきた。?????!!!!。

これはいじめか、雄雌の葛藤だ!。と思って同じような大きさを買

ってきて入れた。仲間殺しのボスが一番上のお方様。次の朱文金

とか言うものが真ん中。これも散々ボスに追いかけられていた。そ

こでもう1匹コメットサンを買ってきた。喧嘩としても3匹なら分散され

るかと、思った訳。そして、ちょっと気分転換に手を休めてチラチラ

見ていておかしな事に気がついた。この朱文金が、体に赤と、黒の

模様のものだがいつも水面に口を出してパクパクえさを求めている。

飲み込んだ空気を時々プカァ・・・と吐きながら延々とパクパクやっ

ている。パクパクするたび、飲み込んだ水を吐くから、スクリュー?

の原理でか自分が段々後ずさりして行く。

「お前馬鹿か?そんな事をして、草臥れて死んじゃうぞ」と独り言を

言っていた。えさを呉れても、他のもののように、餌に飛びついて食

べるわけではなくパクオパクくり返し。たまたまパクパクやっている

ところに、餌にぶつかって、飲み込んだ。と言う様子に見える。これ

は目が悪いんだな。キンギョにも人にも、こういうことがあっておか

しくないよな。それでも約5ヶ月。彼らはすくすくと育っている。素焼き

の瓶を割って、中に沈めてやった。いい隠れ家だ。シメシメ。

一番最後に、同じ模様ではつまらないからなと、散々選んで買った

口紅さん。

Img_1232

動くものですから・・・ピンボケです。かろうじて分かって頂けますか。

口の先が、赤いのです。赤い背中の入りもバランスが取れているで

しょう!。花を見る人間は、魚の模様も見るのです。見ていて、気分

が良くないと駄目です。いらいらするようなバランスや色の配分に偏

りがあるのは傍におく必要がありませんね。ほっとしたり、美しいな

ーと思ったり、かわいらしいなーと思ったり、頑張ってますねーと、は

げまされたり・・・・・。些細なひと時些細なものが地球を動かすので

す。・・・・・・・・・・ドウ!この飛躍の仕方!。キンギョ空を飛ぶか!。

« 今年の紅葉は | トップページ | 最後のきゅうりになれますか »

ペット」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ