« 無人島で暮らす? | トップページ | サンピラーの観察 »

2011年1月21日 (金)

11月の表示が終わっていないのに・・・。

次々と、時の流れとともに新しい画像が押せ押せで、11月の入山

ドラマが、発信し切れていないのに、次の入山情報が、後を突く。

28日が本当は一番良かったのに、支度の都合で、29日になった。

ほらミロ!。神の川林道が、夜半の雨で凍結している。スケート情

態だぞ。

体が、身構えて固くなる。肩がこる。

山に入れば、これを見て首が苦しくなる。

良くこういう状態を長く続けて、見ていられるもんだ。

Simg_0542

こういうところ。

Simg_0543

緩めてやろうと思ったって、びくともしない。

あって見たいよ、これをやった人に・・。力持ちだろうな。

Simg_0568

漸く展望が開けて撮った写真がこれ。

よーーし!的気分。まだらな雲に邪魔されて・・・?何と

良く見ると、富士山。それを何で気がついたかと思えば、愛鷹。

石棚山の向こうに見える、双耳峰。

何よりも、この木の枝模様が最高ーーーー!!!。

これが桧洞丸だよ。

こんなに記事を怠けたのは初めてだな。なんだろうと考えてみ

ると、山そのものが、凄くて、全てが色あせて行く。何の興味も

無くなってゆくような感じがするというのが本当のところか?

山って、それほど凄いパワーがあるところなんだなー。この充

実この緊迫感。この戦い。山を見ている歓喜。これに比べたら、

全ての物が、些細な、どうと言う事もない、馬鹿らしい事に感じら

れる。不思議だなー。

 

« 無人島で暮らす? | トップページ | サンピラーの観察 »

桧洞丸青ケ岳山荘から」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ