« いよいよ水か。 | トップページ | 芽が出た。 »

2011年3月26日 (土)

花は黙って死なない。

ほら。

温かくなったから咲いたんだ。ただそれだけの事。これ以上どうし

ようとか、ああなりたいとか、思わなかったんだな。死ぬときもまた

死ぬんだよ。

ーいよいよ水か。ーとブログに・・・・・・・・・

この一章を駄弁のように記録して、???????と思った。

Simg_1159

嘘だったよなー。歯車が逆に廻るような違和感に、気持ち悪くなっ

た。馬鹿なことを言ったもんだ。草木を見て思うことは、いつも、足

があったら、動けたら、此処から逃げていたよなと、思う時がある。

口が聞けたら、つまりは、草木以外の例えば、人でも、もし通じる

のであれば、虫でも風でも雲でも太陽にでも、話しかけたいだろう。

いつか水道工事で、空気圧のショックで水道管が破裂した。水の

出ない時間が続き、漸く植木に水をかけたとき、植木から放たれ

る一種独特の歓喜に驚いた。はっきりいってどう表現したら、適当

か、言い得ない。どのようなものの存在も、人は言うに及ばず、全

ての物が、尊いんだろうな。

こうして記事を書いてみると、この類は、こ時期テレビで放映し

ている。

《無駄な電話やメールは控えましょう》 といわれる類だろうか。

《馬鹿なブログを書いて電力の無駄使いは止めましょう》といわれ

るかもしれない。ひとには分かりにくいさ・・・・・・・・。

草木の言葉?を聞く耳をうっかり持ったばっかりに今、桧洞丸に

行っているんだろ。

Simg_0164

あぁ~~思い出しても身震いする・・・・・・。

・・・・・・・・・暑さにも冬の寒さにもまけない丈夫な体を持ち・・・・

東に弱った樹が有れば行って頑張れといい・・・・・西に枯れそう

な樹があれば・・・心配するなと言う・・・・・・馬鹿みたいな・・・・・・

宮沢賢治の詩の中のような人になりたい・・・・・・・クナイ。涙。

« いよいよ水か。 | トップページ | 芽が出た。 »

環境問題」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ