« 火事場の馬鹿力 | トップページ | 柘植の木下で。 »

2011年4月19日 (火)

次の日のショック!。

随分長いこと、神の川にも行っていない。なんだろうとよくよく考え

たら地震と、当家のアクシデントだった。このまま居るわけには行

かない。そこで、林道偵察。

Sdsc00115

18日は、幸せ夢気分。涙が出るほどありがたい綺麗な林道だった

Sdsc00195_3

そして次の日、例によって、止まっては写真、止まっては写真。

人間がのろまなら車ものろま少しも進まない。ヒワタの沢を、パノ

ラマで撮って何度も失敗して遊んで、いい道ダーーと進んだ先が

Sdsc00202

これぞまさしく、オーマイガー!!。ッ・・トイウヤツ!。

とりあえず、あきらめ悪く小さめの石などを動かしてみて・・・・

ショック。

Sdsc00208

とことこと我が付けた、車のわだちを見て帰る。

Sdsc00210

でこぼこが写真では分からない。メーター機を見ると大体10キロ

か、5キロ、うんと悪いところは3キロ。去年はえぐれた大雨の後の

水路のように掘れた道路を脱輪しないように綱渡りの感覚で通った

ときは時速2キロだろう。歩いたほうが早い。猛烈に疲れたっけな。

Sdsc00217

日陰沢園地に戻って見上げる山に思わず

「綺麗だなー」

こっちも綺麗だなー。

Dsc00098

綺麗って言う物は地獄的境目にあるんだ

それにしても寒い。県境の山地で一時雹が降る。

山は雪・・・・人間も遅霜に枯れそう↓。

« 火事場の馬鹿力 | トップページ | 柘植の木下で。 »

山小屋業務」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ