« 縛り首の木 | トップページ | 私の知らない世界 »

2011年9月 1日 (木)

写真展

全く、吃驚の極み。

26日下山したのだから、充分に間に合うはずなのに、今年も9月だ

と思ったのがウンの尽き。

1ヶ月違った。30日、メールがグリーンハウスから届いて露見!。

30日搬入の日だった。その日は朝から写真の印刷に励んでいて、

その成果、一日遅れの次の日の搬入に間に合った。

額は重いからやめて、パネルに切り替えて、車に積み1辺でOK!

あまりにあわてて、写真一枚撮らずに帰った。

おかしいと思ったんだ。ブログのページ別アクセス数を見てみたら、

写真展とかブナハバチとか今に関係ないものが出てきた。へぇー

気にしてくれている人がいるんだ。と思ったのは後のこと。

Simg_0985

まさかこの人ではないよね。

去年会場に来てくれて、今年の春に山に来て挨拶された。

そのときは、記憶が判然としなかったが、今、去年の写真を見て

このひと!と感激が怒涛・・・!有難う・・・ございます。

それともあのひと・・・・???。

何はともあれ一日送れてセーフ。グリーンハウスから

「何度も電話したんです」といわれて、絶句。

携帯が手元に無い状態。その携帯に固定電話を転送かけている。

徹底的に連絡が入らない仕組み。実に不便。もう一台に全て登録

を重複して置く。本体がないのだから初目からやり直しと同じ。

26日に降りて、27日から2日間しか猶予が無いことだった。

伸びないでよくやっているものだと思うよ。一寸欲深かも。あれもこ

れもとやりすぎか?。

ブナハバチブナハバチ、ブナがやられる。皆知らないんだ。知って

もらわなければならない!。

それしか頭に無い。ただひたすらやらなければならない。ブナがブ

ナが死んでしまう大変だ。それしか頭に無い。

変なヤツだとしみじみ思うときがある。親が死んでも泣けないのに

枯れて行くぶなを見て、泣けるんだからなんだろうと思う。

・・・・・ワァーケ ワカンナイ。

« 縛り首の木 | トップページ | 私の知らない世界 »

青ケ岳山荘ボランティア部」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ