« 霧氷狙いのポイント | トップページ | ガン先生の遊び »

2012年1月20日 (金)

大雪になるか??

21日夕方4時過ぎ、雨交じりになっています。

積雪は20センチを超えましたが、平地は、縮小してゆくでしょう。

山が雨ということはないでしょう。

Img_0007

普通このぐらい雪が降るのは、2月から3月。北麓地点としては

ちょっと早いのでは・・・・・・・と思う。気温0,3℃いくらか上がった。

積雪12センチ。宅配便が、チェーンを巻いて、やってきた。

荒井で巻いた。こんなに降っているとは思わなかった。

12正午あたりで、この状態。降っている。勢いは収まってきつつ

あり、里山が見えだした。

山はどのくらい降っているか、予想するのはやめておく。北面と、

南面では、5%~10%ぐらい違う。つつじ新道と矢田尾根では、

話にならない。一言でくくれない。はっきりコース名を記入した方が

丁寧だろうな。

荒井と、細かい地名でいえば東野、それから上青根、音久和、

そこから一気に神の川となると倍以上かな、雪が止むと、チェーン

をまいて走る車の音が聞こえる。バラバラバラーという音だ。しかし

今は、しーんとしている。走らないのではない。雪で、音が遮断されて

いるのである。聞こえるものは、どたん・・・どたん・・・という屋根から

落ちる雪の音。暖かいのである。これで太陽が照ったら、

シャーベット地獄。・・・・・か。

今日は金曜日で、明日に向けて、入山考慮の登山者もいるだろうが、

霧氷というより着雪状態の、もたついた景色でしょうね。他サイトの

天気予報を見る限りでは、晴れ間は望めませんね。それよりも、何より

も雪を漕ぎあげる、脚力が必要でしょうね。

そういえば、

12月10日は土曜日だった。9日の雪景色が残っているかと当て込んで

人気の山小屋は寿司詰の賑わいになったそうだ。

しかし、山は登山者の都合に合わせてくれなかった。気の毒に・・・・。

こんかいはどうか??

Sta_0001

読んでみてください。

« 霧氷狙いのポイント | トップページ | ガン先生の遊び »

丹沢北麓お天気情報」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ