« 記録しておこうか・・・。 | トップページ | H,26年雪のつつじ新道情報。 »

2014年3月 5日 (水)

大雪の後の青ケ岳山荘

    2014年の2月8日。それから間もなく関東地方に降った14日15日の大雪は、全国的に騒ぎとなった。登山においても、当然のことで、連休に向かって小屋番補佐の監督は、えらい目にあった。

然しし、これはまだしのげる状態だった。これだけ降った後に、14日、15日とこれにも勝る大雪が降った。

Dsc_1849
2月24日眞田さんの写真である。
東の屋根が一部でているだけで、小屋は吹き溜まりのポイントとなった。低気圧に向かって北東から吹き込んだ風が雪の加減を支配した。

Dsc_1848s

小屋の東側、北東の風が低気圧の目に向かって吹き込んだことを物語っている。

Dsc_1850s

この写真も眞田さんの24日の写真である。頻繁に小屋をみまわってくれ、この日は雪下ろしにも、挑戦したが、いかんともしがたい雪の量であった。

県の公衆トイレの右横に青い色で突起物が見えるがこれが青ケ岳山荘の資材置き場の屋根の角と思われる。さらに、右手に盛り上がったものが山荘の屋根と思われる。

そしてこの後、2月26日、このトイレを、茅ヶ崎の泉さんが経路をつけた。雪を放置しておくと固まって半氷化する。トイレの戸が開かないと、ピッケルで入口を突く。その結果、扉を一緒について戸を破壊する。と・・・・しか思えないトイレの扉の壊れ方をした。このトイレの経路を早々と雪道整備した泉さんは、登山に関係するすべての人から感謝されるものと思う。壊れたからこそ初めて分かる苦労である。

2月26日の泉さんの雪掃きを店長が偶然登って行って、写真を撮ってきた。その写真は、青ケ岳山荘の、ホームページにも載せたが、雪掃きの連絡をいただいたので、プライバシーにおいては本人の許可を得ている。

Img_5316_3

詳細は→http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-410085.html

そして、タカコウチャンから小屋の雪掃きにゆくと、声が掛かった。一人や二人で行くのは危険だと考えて、青ケ岳山荘ボランティア部に雪掃き参加者募った。3月1日に5名の人が手を挙げた。しかし残念ながらの雨となり中止となった。参加希望者の中から天気を見据えて3月4日の決行が4名。眞田さん、斉藤さん、鈴木夫妻の4名で。

Dsc_1863

入り口が開きましたーーー!!バンザーーーイ!!です。

雪に閉ざされて、くらい小屋の中から・・・・雪の構造階段が出来ています。

Dsc_1865s_2

入り口が開いたので今度は窓。ここの雪を掃かないと真っ暗。帰る時間を気にしつつ、必死で雪を掃きます。

R0010454

北の屋根にも挑戦。

R0010458

掃けども掃けども雪野原。

R0010461_2

やがて、命の水に変わる結晶。とんがっているのは屋根の先端?。

R0010457

とても不思議な写真。まるでかカマクラか冬籠りの姿です。掘り進んでいったら・・・・こうなるのです。

R0010455

鈴木さん斉藤さん、後ろ姿は眞田さん。

こんな景色を眺めながら・・・・・あーーーー疲れた!あーーーーーきれいだ!と言って帰路に就く。

  R0010460

写真は、鈴木さん、眞田さん、店長の労作です。

R0010449

この日、前日の雪と登山道の悪さ、又、雪掃き作業がどんなに大変だったか、朝からメールが1本も来なかったことで、察しられます。事務所ではただ一人で行った山ではなかったことが、不安と心配で時を数える境地から免れていました。

今日、5日、里は雨。かなりの降り方です。この雨が山では雪か雨か?こうして過酷な桧洞丸青ケ岳山荘の冬は過ぎて、春に向かってゆくわけです。この苛酷さが感謝に変わるのは、本当に山が大事と思っている人々、何とか山を守っていこうとしているボランティアの拠点、青ケ岳山荘を守っていこうと思う人々の心意気で変わるのでしょうね。感無量で言葉が詰まるとは、正に此のことです。

@追加

そして3月8日待望の快晴!動きましたね!合計6名の3月9日。

Dscn7655s

まるでトンネルを掘るようにして窓の明り取りと入口です。出口も開きました。最後の写真は泉さんの写メールです。雪の持って行き場に困り、コンベアーにのせたいようです。小型立山のバス道路みたいですね。除雪は、まだまだ続くのでしょうね??

« 記録しておこうか・・・。 | トップページ | H,26年雪のつつじ新道情報。 »

青ケ岳山荘ボランティア部」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ