« その他の霧氷 | トップページ | 桧洞丸の今日の天気。前代未聞の夜明け »

2014年12月24日 (水)

拡大写真①

Img_7338s

山頂からは展望が利かない。小屋は土日しかやっていない。自信満々と語る登山者がかなりいる。
小屋の中から話し声が聞こえることさえある。50余年継続してこの小屋を調査しているのだろうか、無責任なことは言わない方がいいでしょう。

当事者の話より他人の話を信じたい人間ってなんだろう。取材にしても
「あそこでこう言っていた」等と言って電話をかけて来る記者がいる。あそこでいっていた話を信じているのなら、あそこの話を聞いてあそこでいっていた話と銘打って記事にしたらいい訳で、それを当事者にいうということは、告げ口をしたいのだろうか??それとも気が変になっているのだろうか??

昔は木が茂ってちらちらとしか富士も見えなかった。今はめきめきと木が倒れ、富士もばっちり。西に寄らなくてもベンチを手前に、富士もよく見える。普通の目があったら、見てください。

何を信じるよりも、自分の目と耳を信じることです。

« その他の霧氷 | トップページ | 桧洞丸の今日の天気。前代未聞の夜明け »

桧洞丸青ケ岳山荘から」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ