« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月21日 (火)

桧洞丸の今日の天気。4月16日から~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

25日朝晴れ、昼から雷雨。

P2015_0425_142039

ツツジ新道のミツバツツジがきれい。

雷雨で、大勢の登山者が右往左往でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月24日快晴。登山者はバッチ求めておひとり様。後は蛭ヶ岳に向かう登山者がいました。静かな桧洞丸でした。現在1時半の気温は10℃です。山からの写メールはボランティア部員の平野さんでした。最近の風で、木道に倒木が横たわっています。根こそぎです。かなりようやくまたぎます。

2015042319320000s

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月23日雲の多い晴れ。

ボランティア部員の眞田さんが同角ノ頭まで偵察。中腹のツツジが桧洞丸まで美しい。登山道は、早春の厳寒で荒れている。という写メールが届きています。

Dsc_0249s

さまになっていますね~~~!

Dsc_0255s

同角ノ頭はあの、たばこの吸い殻入れのような巨大な瀬戸物はなくなったのでしょうか??写っていないだけでしょうか???ごろごろしていましたね。4年前かな?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月22日は北麓とも曇りで明ける。晴れ間も有り。北麓6時の気温は12・2℃です。

P2015_0422_051513

5時15分ダイアモンド蛭!命中ですね!雲が多くほんの一瞬!と、檜洞丸からの写メールでした。



ダイアモンド蛭ヶ岳を見たのかな??青空のもと元気で出発。お気をつけてー!

:::::::::::-----::::::::

北海道)貴重な「星食」、キャッチ なよろ市立天文台

という記事と写真がヤフーのトップ画面に出ていた。なに!??星食って?別の天体に食われるんだって!天体っていくつもあるの??専門用語だからそこだけ聞いてもダメなんだなーきっと。それに南天の赤いオーロラだって!不気味でない??何となくきれいだとぼーーっとしていられない気分。星を食うのは星ばかりでないかもな!!??星を食う生物体の集合。地球という星をを食う生物体というものもあるかな!??像を食うアリみたいに。

数日後、宇宙博士からメールが届き、月食、と同じ原理です。(コッ!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月21日曇り。梅雨明けのように山も、北麓も蒸し々。薄日さす。増水しているだろうと犬越路廻り。パワーあります!本日の登山者は。

今日の梅雨明けのような高気温は北麓で、22・1℃でした。

写メールはつまらない空の写真。山を写してくだされ-!相模原市街地は晴れていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月20日晴れ。風が強まる。一晩降る。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月19日晴れのち曇り。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月18日曇り。ツナさんボッカデビュー!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月17日晴れ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月16日は寅吉ギャラリーに表示。

2015年4月19日 (日)

天気は変わる、寅吉ギャラリー

4月15日水曜日。

天気予報は大荒れ。最後まで天気図を読んで決断したのでしょう。仲間と登山。朝は快晴。昼にいきなりの本降り。小屋に入って、セーフ!然したちまち晴れて、夕方には稜線が見渡せ・・・・!
ブラボー!!

R0013124

小屋に火がともり・・・!残光残る空に星がひかり、街に明かりがともる!

R0013131

山頂に向かって階段をトコトコ数歩登ると・・・・それなりに絶景!小屋と夜景のここならではの景色。

R0013130

裏に回ると袖平と青根から続く藤野の街灯り、山襞に食い込んだ道志村の灯りと、じっと見ていると人々の息遣いまでがふと伝わる。

R0013132

右にカメラを振ると・・・蛭ヶ岳。

R0013129

富士山は雲を絡めて、暗闇に突入寸前の別れの色。

R0013127

次の朝、街灯りが名残を惜しんでいる。

R0013134

そして変わり映えもしない朝焼け!久しぶりなので気分はアップ!

帰り道の、おまけ!ひろいましたー!

Dsc_0028

以上傑作集です。終わり。???否、後は省略です。サイト編集記者の独断と偏見という言い方で啓上しました。

また写メールを。楽しみにして待ちましょう!






2015年4月 2日 (木)

桧洞丸の今日の天気2015年4月1日から

4月16日、快晴で明ける。北麓も桧洞丸も、快晴と、自信持って言える。深い青紫色の空の東がオレンジに染まっている。4時50分。北麓の気温5・1℃。

山も早い、5時半に写メール。


コメントは事務所と同じ、
「久しぶりに見ました!」でした。今はこの位置から昇るんですね。

山ではカメラマンが写真撮りまくっているだろう。久々のこんな日の出!登ってよかった。おめでとう気分。然し、変わりやすいという予報なので、昼頃までは、確かな位置に着くようにしましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月15日快晴。見上げる山もすっきりの北麓。大荒れの雹、雷の予報は何処??これからかな??

写真挿入少々お待ちください。うそつき!と言われてはと信憑性を重んじ写真に日付を挿入、メニューから・・・・エーットエーット・・・脳みそは天気と違って変わりにくい??



八時半ごろ風が吹き始めました。通り過ぎた低気圧に向かって
吹き込んでいるのかな。この地点は風は巻くので南ではないですね。

現在8時の北麓の気温は15・6℃で生暖かいです。さて、無責任なことを言えば、相模原は天気がいい。いつも天気が他より良い。この丹沢の向こうは雨風が渦巻いているのかな?今朝テレビの予報は、晴れているのに必死に傘マークを表示している。関東は全部雨。やめた登山者が気の毒。決行のSさん流石!!毎週来ている彼だから、天気を読める。風に気を付けて早めに小屋に入ってください。今日に限ったことでなく、天気はいつも不安定。予報は、チョット参考程度にして、ほぼ当たらないと思った方がいい。

さて肝心の桧洞丸の天気は??



写メールは小屋番。夕方の空です。気温はマイナスを超えるところです。
経緯としては、10時ごろ雲が湧き、大室の南、つまり犬越路の方面に雲が詰まって来ていた。その後昼頃、雲が湧きたち、裾野を残して雲の中、山も雨、北麓も集中豪雨のような強い雨。が、間もなく止む。

三ケ木から東方面の市街地はほぼ降らない。青根は水たまり。たちまち青空。テレビでは小諸が雹の映像。桧洞丸は小諸でないからな~~。良かった。当たらないで。

当然Sさんグループはセーフ。小屋に着いてから本降り。山も、やがて星空の県境山地となる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月14日小雨。



山も小雨。残雪は見当たらず。2時の気温は8℃。風もなくとても静か、雨の音がぽつぽつとして、一人尾根を歩いている幸せが、身に染みる。

14日の、歩荷ボランティアの写メールでした。

Dscf0016s


富士山の方向です。右上に富士山の残雪が縦に延びています。裾野だけが見えます。
こう言う霞というか、雲海もいいですね。
山襞を洗うように、見る人の心の襞にいりこんで、洗ってくれるような、ささくれを潤してくれるような、優しさに出遭えた山でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月13日雨。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月12日晴れ載せました。鈴木さんの写メールは、HPのトップページに載せました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月11日、七時の北麓は霧雨。
水溜まりを凝視して、ようやく雨の確認ができる。
山頂は如何に?まだメールが来ない。

着ました!!
「薄日が射して雨も止みました。昨日より良いかも!」

です。
皆さんよかったね。



せっかくの写メールなので載せますね。電波立ちにくいそうです。

北麓は夕方又、小雨。大室も、ふもとに雲はないが途中から山頂は雲の中。
北麓の、最低気温は7・1℃で最高気温は14・9℃でした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月10日5時、北麓の気温は3・0℃で曇り。その後、日中の気温は11度まで上がる。

割合暖かいと、山から小屋番の写メールです。マダラ雪。

P2015_0410_170645_2

あっという間の1日後、9日の眞田さんの写メールと比べると、春の淡雪ということでしょうか??

Dsc_0217s_2

-------------------------------------------------------------------

4月9日午前4時。北麓の気温は1・3℃で曇りです。最高気温は10℃でした。

Dsc_0214s

桧洞丸ツツジ新道、上のベンチです。大室山を撮影しましたね。

Dsc_0215s
檜洞丸山頂は、積雪10センチ。冬に逆戻りの9日、眞田さんが見回りです。写メールを送ってくださいました。
9時半、小屋の寒暖計は1・5℃だそうです。お疲れ様、ありがとうございました。リアルタイムの情報更新ご協力の眞田さんに感謝します。
追加情報が入りました。桧洞丸蛭ヶ岳間、吹き溜まりひざ上までということです。要注意です。

-----------------------------------------------------------------------

4月8日北麓は雪。積雪は0センチで、気温は7時現在2・6℃です。プラスです。マイナスでなくても雪は降るのですね。上空の気温が低いのでしょうね。この先相当降らなければ、地温が高まっているので積もらないでしょう。かなりの勢いで降っています。

桧洞丸はそういうわけにはいきませんよね。

明日は晴れの予報ですが、さて現実は如何に??

Img_9170s_3

朝7時半。如何にの今でした。1日パラパラ。最高気温は6・6℃でした。

久々、スマホで写真を挿入しようとしましたが、写真が入りません???
そうでした!スマホでいれた写真は記事の一番最後に入るのでした。つまり4月1日の記録の始まりの部分にです。然も、真横になっていました。初めて山で写真を送信した時の苦労を思い出しました。頻繁に保存していないと文字飛びでアウト。何度もやり直し。結局、平地の確実性を生かしてデジカメで写真を撮り、ピクチャに取り込んで挿入する羽目に。

ブログは確かに便利です。スマホも確かに便利です。然し、確実性にしたらパソコンには及びません。なぜ記事の最後に写真が入るのかというと、編集を繰り返して毎日の天気情報を送っているからです。毎日記事を新規で記録していけばいいと思うでしょうが、この最新情報機器にある文字飛びが保存前のすべての記事を消去させるのです。したがって、繰り返し繰り返し、完成まで何時間もかかるのです。かかるときがあるのです。正確を期して言い直しておきます。何事もやってみなければわからない悩みですが、編集を繰り返せばまた新たな悩みが出てきます。つまり今撮った写真が、今日の記録の部分に挿入しないという仕組みです。

というようなわけで、天候情報なのか天候情報送信における愚痴なのかわからない4月8日の雪の騒ぎでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月7日、北麓は雨。気温7℃です。

木下がぬれないような小雨。一日降る。

--------------------------------------------------------------------------

4月6日晴れ。薄い雲がたなびいている。見上げる大室山の雪はすっかり溶けています。雪を溶かすのは、雨ばかりではないのですね。春の風も強力です。3日、金曜日の風の威力ですね。

北麓の気温は6時半現在で9・8℃です。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月5日、夜半雨が降った模様で、踏み石がまばらに濡れている。大雨ではないようだ。

5時、曇り。風はなく、気温は9・5℃。相模原の天気予報は一日小雨の昨日の予報だった。さて当日はどうなるか。

3時薄日射す。まるっきり、昨日と同じ天候。見上げる大室は、相変わらす雲の中。裾のはみえる。 悪天候の予報で、予約はキャンセル。小屋番もボッカさんも、入山中止。車 の通行も、昨日より少ない。 北麓相模原は結局あめは無し。本日の最高気温は、昨日より大幅に低く14・8℃でした。夕方冷えて8・6℃。

外がやけに明るいので、戸を開けて見ると、薄雲に、月。かなり丸い。月齢はいくつだろう。??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月4日 土曜日。北麓の5時は曇り。雲は低く暖かい。気温は7・9℃。 風はない。朝、雨がぱらつくがすぐ止み、日中はは暖かくなり、高曇りの穏やかな一日で終わる。最高気温気温18・9℃。風もなく暖かで外が、楽な一日になった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー--------------------

4月3日金曜日。

北麓の状況は、強風。見上げる大室は雲を纏い、西風が、勢いよく飛んでいる。空は青空。午前6時の状況です。

正午の頃、山は、強風が伴い、横殴りの雨で、撤退。

北麓の、市街は、風はなく太陽が照っていたが、青野原あたりから、風が吹いていた。
、夕方6時、風はやみ曇りの空は夜になって明るい。

今日の気温は、最低14.・0℃で、最高は22・6℃を記録している。温度計が壊れているのだろうか??

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月2日曇り、湿った空に鶯の声が伝わってきます。雨は止んでいます。
早朝5時の気温は7・3℃です。

以上北麓の情報です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月1日晴れ、夜雨。暖かい一日。見上げる山は南からの雲がかかってきています。

以上北麓の情報でした。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ