« こんな良い天気でいいの? | トップページ | 昨日に続き、霧氷の花。 »

2016年1月 7日 (木)

正月休みの終り。

3が日が過ぎると、人影も疎らになる。
休みは、終わったんだな。
結局あの、訳のわからぬ老人は来なかったな?
「小屋に泊まりたい。モグモグ……
住所?住所なんか言ったら、……むにゃむにゃ、勧誘される!
え?名前?何で名前を言わなきゃいけないの?
名前言わなきゃモグモグ……泊めないの!
電話番号?そんなもの言ったら、ふにゃふにゃ
勧誘の電話がじゃんじゃん来るでしょ!
何も言いたくない、むにゃむにゃ、とまれるか、
とまれないか聞きたい」

漫談ではない。実話。

このバッハロー!
え?
ここは、サバンナ?タンザニア?
おっとドッコイタンザワだ~♪

鹿はいるけど馬がない。
無理に訳せば、カバヤロー!かいな。

どんな顔しているか見てみたい気が…………
しないな!

Img01381_2

雲海から日の出。こんな景色に逢えるから、嫌なことにも笑える。

哀れな霧氷。本格霧氷からしたら100分の1。
今日は、夕方霧。これで気温が下がれば、霧氷が期待出来るかな。

さて、正月休みが終わりましたれば、食材の整理整頓を致します。
林檎が余ってる。凍みたら勿体ない。
Img01435_5

林檎ケーキ!

で、あとはジャガイモ。これが凍みて腐ったら、すごい悪臭!
さて、さて、さて、さて、さて、さて、さても南京たま簾!
フライドポテトだ。ジャガイモをたま簾みたいに細く、切ってジャーと揚げて簡単。塩コショウを一降り多め。完成!
あり~??写真がない?ゆべしモドキもない。白菜ピクルスもない。
これ等のおやつは、奇跡的にやってきた、8日のお客さまや、ボランティアや、ボッカさんが食べてくれた。
このなかで1番の傑作は、ゆべしモドキ。餅を煮すぎてどろどろにしてしまった。
悔しいし、勿体ない。2日ぐらい考えて、小麦粉をいれ、山芋を摺っていれ、調味料をいれ、胡桃、ピーナッツ、干し葡萄をいれ、撹拌し、フライパンで焼く。餅は山芋をいれないと、冷めると硬くなる。これが小屋番の好みに仕上がり、こっそり隠して、独りで食べていた。
多分、みんなは、嫌いな味だとおもう。味が薄い。山歩く人は濃い目が好き、私は薄味が好き。意地悪してないからね。ヘ、ヘ、~♪本当は意地悪~♪

Img01436

写真がないはず、スマホでなくて、デジカメだった。デジカメの写真をスマホで写して、はい送信。
この方、うれしいことに、以前小屋の前でお話しして、今度は泊まり掛けできます!
と言って本当にきてくれた。来ると言う人は多いが、本当に来る人はいない。
小屋番感激して、林檎ケーキにコーヒーをサービス。お客様感動!
作った御食事、余分に提出。この日は予約外の人も来て、足りない騒ぎ、あー!ラッキー!残飯活きた。
私の勘は100発76ぐらい。なんで76なの?それは、たまたまブログの文字変換に76って
有ったから。それだけの話し。いい加減。
商売繁盛!私の分の文字チャーハンが無くなる有り様。あたりすぎ。
お世辞だろ!と思えば本当に来る人もいる。世の中のことは、今の天気よりわからないノーダ?

 

« こんな良い天気でいいの? | トップページ | 昨日に続き、霧氷の花。 »

小屋番便り」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ