« 久々の小屋入りに救世主! | トップページ | お褒めのサイト »

2016年4月 1日 (金)

 桧洞丸の今日の天気北麓、花、。2016年4月からです。

4月22日、北麓は曇り。5時の気温は11℃。地面はしっとり。空気はひんやり。空はどんより。

Img_4375

去年は雨が多かったので、今年は不作かと思っていたら・・・蕾も小さかったから・・・なんと、びっちり!日陰のシロヤオツツジも咲き始めた。もしかしたら、山の上のシロヤシオも期待できるかも。今年も、どこかしらが絶景か!??広い山だから・・・。

6時、やにわに東の空が明るんで、晴れるのか???

@

@

4月21日、北麓は曇り。朝、7時の気温は12℃。昼過ぎまでいい天気。午後小雨。

@

@

4月20日、北麓は晴れ。今日は店長さんが入山。神の川は桜が満開でしょう。山は寒くて登山者が大勢いたそうです。11時、山の気温は7℃。風がありました。

北麓は17時で、15℃。風があります。

R0010381

バイケイソウが、斜面を飾り始めました。寅さん撮影。

@

@

4月19日北麓は晴れ。気温は14℃。

R0010376

キクザキイチゲ時期なんですね~~!写メールは寅さんです。

@

@

18日、檜洞丸の早朝は、すごい星空。台風一過。展望抜群。3時半の気温は、7℃。寅さんの報告でした。

R0010298

星降る夜とはこのことかな?これだから山はやめられない。写真は寅さん。

ブログの写真が容量オーバーになり、さかのぼって必死に駆除!ようやく写真挿入がかないました。

@

@

4月17日北麓は曇り。気温は15℃。やや西寄りの南風が吹いている。夕べから少し吹き始めて、今朝方から突風めいて強い風。山はなかなかの風かもしれない。

山から連絡がないのは、雑用に追われているからでしょう。強風の下山路としては源蔵尾根がいいでしょうが、林道が長い。

山も強い風で、台風めいている。登山者様子見て、下山待機。午後下山。

北麓から見上げる山は、霧。そこ以外は快晴。18時、月は三日月。やや2日ぐらい丸みあり。本日の最高気温は20,8℃。山は、10℃。

@

@

4月16日は晴れ。いい天気。

@

@

4月15日、晴れ。北麓も山も晴れ。今日は登山日和ですね!

@

@

4月14日、北麓は曇り。霧。夜中に降った雨はやんでいる。6時の気温は14℃。昼ごろから晴れ、大室が夕方まですっきり、見渡せる。日向は暑いほどの気候。19,8℃。風はあったが、温かい一日。夕焼けが曙色。

ちょうどパソコンに向かっていたら、21時半ごろ地震があった。すぐに止んだが、これが九州の地震だった。大規模な地震になっている。余震がすごいらしい。

@

@

4月13日、水曜日。北麓は曇り。ミツバツツジは色あせ、桜は散り、遅咲きのミツバツツジが蕾を膨らませている。普通なら、四月下旬に満開のミスミソウも、終わった。木の芽が猛然と、ほころんできた。庭の夏椿が、葉を展開させて、大きい葉だけにひどく目立つ。

そうだな~松の芽摘みをしなければ~、梯子はかけっぱなし。最後にてっぺんの芽を摘んで、山小屋入りだ。ぼつぼつ小屋入りの準備。

今年は4月が登山者が多く、水が底をついた。福島君、ボッカ隊来ないかな~??

おっと、気温は、8,5℃。日中の気温は昨日もなかなかあがった。然し、いつも出かけたり、外仕事で、日中は温度計も見ない。よほど変わった天気の変動がなければ朝の計測で終わり。事務所は事務所で忙しい。百姓だって、山小屋の仕事。食材は山に持って行って、登山者の食事になる。山に行っている間、草だらけになって、悪戦苦闘の日々だが、大地で、陽の光を浴びてできた野菜は、味が違う。旬の野菜では店舗からの購入品はとてもまずい!と感じる。自分のためかな。余って無駄にしたり足りなかったり、しかし今年は、館さんが、ボッカの帰りに持って帰って役立ててくれるだろう!穴掘りを約束通りにしてくれた。野菜が好きそうで、山から下りてきて、畑からもいでそのまま食べたトマトの味が衝撃だったという。

しかるに、ハウスの草むしりをして、トマトをダーーーンとを植えることにした。トマトは水かけがいらない。楽ちん。時々世話をして、帰りにドバっとお土産・・・・とらぬ狸の皮算用。

@

@

4月12日、北麓は晴れ。山際にも雲がなく、ほぼ快晴といえるが、紺碧の空とは言えない。青にやや乳白色が掛かっている。暖と雨を数日繰り替えすと、草木は猛然と進み、花は一気に咲いて、散り急ぐ。満員電車にひしめく人並みのように、後からあとから花がやってくる。

晴れると気温は下がるのかな、朝、6,4℃。

@

4月11日、山頂はやや薄日で、明ける。穏やか。稜線がよく見える。

写真の挿入ならず、もしかして、容量いっぱいになってしまったのか知れない。シルバー様は何かあれば、パソコン教室。

北麓は、高曇り。あっという間に桜が散っている。

@

@

4月10日、薄曇りから、高曇り。気温8,5℃。晴れた一日。

@

@

4月9日、北麓は晴れ。薄絹の雲が棚引いている。6時の気温は9,5℃。久々の土曜日の晴れで、車が渋滞している。パニック。

穏やかな天気、11時、気温19℃。

P2016_0409_094907

山もさわやか!!だそうです。久しぶりですね。土曜日の青空!!

@

@

4月8日、北麓は霞立ち、晴れ。咲いたばかりの花は枝にしがみついてい、頑張っている。6時の気温は13℃。

Img_4342

今週末、無事に山小屋につけるか心配。落石、倒木がすごいかもしれない。

7時半、薄曇り。北の里山の稜線は雲がかぶってきた。夕べは、星も出たのに、変わり方が早い。

遅くなって、小屋に到着。竜巻のような風の被害がないか、心配だったが。小屋は無事だった。霧が薄いらしく、明るい。

夜になって、星空。久しぶりに土日が、太陽が出るか・・・・・!??

@

@

4月7日6時の気温は9,8℃。小ぬか雨。北麓の春は、怒涛のように押し寄せてきた。ミツバツツジはどこの家の庭にも咲き始めた。春が早いよきっと。

4時から突風突然。竜巻状に吹いて、近くの木が裂けている。

Img_4338

山が心配。登山道に枯れ大木が倒れていないか。飛んできた枝で、小屋の窓が割れていないか・・・・心配しきり。

西風から西南に変わった。昼過ぎ、気温が上がり夕方で、20℃。湿度が高く、気持ち悪い。

Img_4281


今年初めて、文句ない咲き方。ボリューム満点。然し雨が多い4月の上旬、花の命も短いだろうな。

@

@

4月6日、北麓は晴れ。雲が筋引いている。東の山際と、西の山の上はグレー。
6時の気温は、4,9℃。日中の最高気温は19℃。

@
@

4月5日、北麓は霧雨。7時の気温は8,8℃。

@

@

4月4日、北麓の朝は雨。7時の気温は、12℃。 10時から晴れ。夕方までいい天気。日中の最高気温は22℃。相模原の桜並木は満開だった。立派な名所です。

Img_4322

@

@

4月3日、北麓は深い霧。珍しいほど目の前から霧。夜半雨が降ったらしく、草が、びっしより濡れている。6時の気温は7℃

小屋番便りが届きました。

山も濃霧です。屋根の雪は、すっからかんに消えました。
今日は珍しく、団体さん。奮闘していることでしょう。掘りごたつがきっと活躍!!!
山は、なかなかの風雨で、またまた低体温症の登山者が・・・。無事で何より!

今日の北麓は、どこかで火災が起きたのか、ひっきりなしにサイレンの音がする。濃霧で、煙も何も見えない。館さんが足止めされているかしれない。国道沿いなら渋滞だろう。

日向のミツバツツジが、朝、一輪開いていた。

火事は、青根小学校でした。神奈川県下、唯一の築76年?の木造の小学校。生徒は今、6名とか。いやいや、後でわかったけど新入生ひとり入れて、4人とか。

P2016_0403_171545

時代と、一言でいうには、思うこと多すぎるかも。しばし沈黙。15時ごろかな、新聞社のヘリか?、小学校の上空を5回ぐらい旋回して、東へ帰った。それでも今日は、昼過ぎから気温が上がって12℃。 9時ごろ、星空が広がる。明日は曇り、雨の予報??

@

@

4月2日、北麓は霧雨。6時の気温は7℃。9時、外に立って、しばらく居ないとわからない程度の小糠雨。花も雨に打たれて・・・。うなだれるものに生き生きする蕾。

@

@

4月1日、北麓は晴れ。薄絹状の雲が部分的に棚引いている。6時の気温は8℃。
いよいよ花の便りが、聞かれる4月。北麓では初めて3月に桜が咲いた。遅霜が心配だが、いずれにしても暖春??ということのようです。

P2016_0401_164621_2

説明がなければ、わかりませんね。バイケイソウのあかちゃんという、写メールです。よくも見つけたもんです。まさに春一番!おはようございます!と言うべきか、こんにちわ!というべきか。ようこそ!でしょうか。然し、早い春ですね。

相模原市街では、桜が満開。桜祭りがいつも散ってから。今年は、15日までは葉桜がモンモンしていることだろう。ところがどっこい!さっき相模原市の住人から電話があって、明日桜祭りだそうです。そうですよねーーーいくらなんでも・・・こういう気象に合わせ、早く花祭りをするところも増えている。一事が万事、季節が早い。雪割草も3月にちょっと咲いて足踏みをし、満開は四月の半ばだが、今は、満開。

ふくみ咲。



満開の目安は、新葉が展開していること。城山のカタクリの里もすごいようです。このところ天気が穏やかなので、皆さん出かけてみてください。橋本駅からカタクリの里行きのバスが出ています。念のために調べてくださいね。

ミツバツツジも蕾が相当膨らんで、神の川では、キフジやフサザクラが満開かな?山桜はもう少しかな?

« 久々の小屋入りに救世主! | トップページ | お褒めのサイト »

小屋番便り」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ