« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月 3日 (水)

桧洞丸の今日の天気・花鳥風月2016/8

8月31日、晴。8月も今日で終わり。後半雨の多い月でした。アメブロと格闘した月末でした。

--------- --------- --------- --------- --------- ---------

8月30日は雨。台風は銚子沖にあり、すでに現在7時半中心部は丹沢は免れて東北東に通過の模様ですね。

8時半のニュースでは、まだ海上だそうです。茨城の大洗海岸の模様が映像で映されていました。

丹沢地方は、雨が、4日降っていますので、土砂崩れに警戒です。北麓の地点は雨が強弱を繰り返して、土砂降りという感じはありませんでしたが、風は一切無かった。然し、山の上は測りかねます。

台風は大船渡に上陸し、横断のようです。

丹沢の夜空に、久しぶりに星が見えます。毎日見る星は当たり前でたまに見る星は、しみじみする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月29日、霧。このところ、連日、マイフォトの、不要ファイルの削除にまい進しています。写真挿入がかないましたら、天気はアメブロにお任せし、楽しかった登山者の思い出に重点を置いて、皆さんの山のアルバムにしようかと考えます。さて、今日も朝飯前の一仕事!????

2時頃から雨もやみ、天気になってゆく。もしかして回転が、早いかもしれない。

山は、霧が沸き立っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月28日霧雨。山は一日霧。

------------------------------------------------------------

8月27日土曜日。未明小雨、6時は曇り。せっかくの土曜日なのに・・・。予報も変わりますが、雨に変わっていましたね。相模原も、小田原も。

---------------------------------------------------------------------

8月26日、朝のうちは快晴。予報は晴れです。マピオンとちょっとずれていますね。現実は。緑区青根は、快晴です。

---------------------------------------------------------------------

8月25日、曇り。5時前、山際に雲があるが、快晴の兆し。グレーの空が、だんだん青色に染まってゆく。東の空が橙色。明るいって、なぜこうもほっとするのだろう。珍しくもない日の出の前の明るさが、一番美しい。たちまち蒸し暑さに辟易するのに・・・。

-----------------------------------------------------------------------

8月24日、曇り。昼前は曇って、非常に冷え込む。午後2時、晴れ間。

--------------------------------------------------------------------

8月23日、快晴の後、雲が広がる。道志川は濁っているが、水量は特別多くはない。道志ダムの地点では中洲の部分が見えていたりする。

-----------------------------------------------------------------------

8月22日、月曜日、霧と雨。今日は台風9号が上陸の予報です。用心しましょう。
雨が、だんだん強くなり、昼ごろ、大降りになり15時(午後3時)突如小降り。風が出てきて、4時ごろ停電。ワイファイにて送信。

台風としてはこの地点でいえば被害のない台風と思う。ほかは不明。12時本降り、15時、突如小降りになって風が吹く。夕方青空がのぞき、台風は完全に移動したらしい。丹沢北麓この地点でいえば、被害の少ない台風だったと思う。停電があったけれど・・・。

--------------------------------------------------------------------------

8月21日、1時30分、雨は止んで曇り空の切れ間が明るい。月だろうか。然し変わりやすい天気のようで、30分後には、霧。

朝、6時、晴れ、白く散った雲が美しい。雨あがりの山は、涙ぐむほど美しい。だから、ついつい山に来る。きょう一日雨は降らない予報。せめて、昨日の雨の中後悔した事でしょう女性、元気で下山してください!

今日は曇りの予報が、一日爽やかな雲の美しい晴れで終わりました。夕日が美しい!!

---------------------------------------------

緊急警告!20日午後、朝は渡れたゴーラザワは濁流と化して渡渉は不能。

明日、天気が回復して、日帰り登山を計画の登山者は、川を渡らないで済むコースを選択してください。また、計画を変更されることをお勧めします。

8月20日、昨夜から雨で、止みそうになりつつ、降り続いています。中雨、小雨です。

昼過ぎ、1時晴れ。その後、又雨。

-----------------------------------------------------------------------

8月19日、夜中から降っていたようで、水たまり。大雨ではないが、しっかり降っている。

11時晴れ。北麓は夕方まで晴れ。

桧洞丸山頂は、6時から雨。風強し。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月18日、晴れ、後雨、夜、月が出ていた。美しい。夏の夜空の美しいのはほっとする。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメブロに乗せています。よろしく。

-------------------------------------------------------------------

8月16日先輩下山。早朝富士は望めど、すぐ霧がわき、変わりやすい天気の一日。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月15日、曇り、晴れ間あり。夕方やっぱり降りましたね。先輩家族間に合いました。降られず、よかったです。

-------------------------------------------------------------------------

8月14日、5時の気温は14℃。涼しいです。雲海があげって来ると霧になります。

---------------------------------------------------------------------

8月13日、土曜日。早朝は晴れ。写真はアメブロへ!

http://ameblo.jp/kakionsitu/entry-12186143840.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月12日、立派な曇り。なんとなく晴れると思ったのに、・・・・・下向▼昨日、20時アクセス数が20超えたので、参考にして行動準備した人がいたらと・・・・・下向▼。
でも、しょげることはない、いい加減なことを言ったっていいのだ!今朝、8時前の天気予報で、「横浜は曇り、昨日より2℃低い、動物園の動物もほっとしているかもしれません。」
だって!すごいじゃん!おたすけマン。かもしれないでいいんだ!なんとなく晴れると思って、曇りになってもいいんだよ!確認できないことをたとえに出して、かもしれない!なんて、知能犯???かもしれない!さっそく使っちゃった。これは確認できるからな、人はダメ。山とか、虫とか、花とか、が喜んでいるかもしれません。とかとか、楽しい世界が広がるかも。虫が「バーロー!」と捨て台詞を残して逃げたのかもしれませんとか、とか!な!

お盆の始まり・・・数々の精霊さまが、アソボ!!なんてやってきたのかもしれません。
「ね~暇!??ちょっと言葉遊びしない!」とかとか言ってきたのか縦横無尽に文字が飛び交うのかもしれません」・・・いいなーーー罪のない、無責任な言葉って・・・!

で現実は、すっかり朝と同じように曇っています。結構真面目です。職務に戻りました。
------------------------------------------------------------------------

8月11日、山の日。本日は曇り。山は霧。夕べの雨は上がっている。霧雨に移行。夕方曇りから、晴れ。雲間から月が見える。やがて、雲も消えた。

外を見てみると、まだ青みが残る、夕暮でsれの空に、綿雲が白く散り、濃い、黄色の半月が掛かって、美しくさわやか。明日はいい天気になると、なんとなく思う。

------------------------------------------------------------------------

8月10日。快晴。明日は山の日。どんな意味があるのか??検索してみますか?

国民の祝日に関する法律(祝日法、昭和23年7月20法律第178号)第2条では、「に親しむ機会を得て、の恩恵に感謝する」ことを趣旨としているが、に関する特別な出来事などの明確な由来があるわけではない。

だって・・・・山に親しむ機会を得て山の恩恵に感謝する・・・か・・・で、祝日と言えば登山者が増えるのが、一般通例だが、丹沢の場合は関係なさそう。青が岳山荘に限って言えば、予約はゼロだし、山はオーバーユースと鹿の食害、大気汚染、弱った大木は突風や台風に持ちこたえられなく、バキバキ折れ、むき出しの根は、見るも無残。加えて、ブナハバチが拍車をかけて、炎天下の山は木陰はなくなり、地獄のよう・・・恩恵に感謝し・・・・か・・・・感謝の気持ちがあれば、気持ちだけでなく、現場で、行動をしてもらいたいかな??それに、アルプスあたりを対象にしているのかもしれない。富士山とか・・・。風雪の不安のある高い山は、人は夏に殺到する。となると、東丹沢ですっかり、山ビルの被害有名になってしまい、加えて、木陰の無い山は、一昔、否、三昔前の丹沢とは世界が違って、閑散としている。

今日登ってみると、水が留守中600円売れていた。昨日誰かが寄ったのだな。誰もいない日があるのに、昨日は少なくとも、1名ぐらいは山を歩いていたということになる。もしかしたら、今日の日中かもしれない。

さて夕方、8時、40分ばかり山の上では土砂降り。キャンプ場も、テント一杯でこれだけ降られると、大変だろうな。という心配はよそに、神の川は、ぴちぽちふった程度ですぐ止んだが、西の空は真っ黒。もしかして西丹沢方面は通り雨にやられたか???

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月9日晴れ。今日は最高の気温を記録。北麓で、午後、34度。5号台風の被害はなし。

--------------------------------------------------------------------------

8月8日、月曜日、山は朝方霧。のち、予報に反して快晴。今日は布団干しかな。午後下山。

-------------------------------------------------------------------------

8月7日、朝曇り、山は本格的、霧。のち晴れ。富士山が雲の合間より見える。夜は白い雲が散った合間より、星がびっしり見える。なかなかの美しさ。

今日は4人で大掃除と野外卓のペンキ塗り。Y の住人が仲間になれずさぞ残念。姪を引率して、課外授業の川遊び・・・・・cancer・・・とたわむる?

暑さに敬遠され、山は静か。風が吹く。

----------------------------------------------------------------------

8月6日、土曜日は快晴の兆し。6時前、東の空が雲もなく薄いピンク。猛暑にばててくる登山者チラチラ。帽子ぐらいかぶってください。タオルも必要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月5日、晴れ。4時頃霧。

--------------------------------------------------------------------------

8月4日、朝は快晴。1日晴。夕立もなし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月3日、濃霧。その後、曇り。昼ごろ1時間ぐらい夕立。

夕べも雨。マルバダケブキが咲き始め、トリカブトの蕾が膨らんでいます。

寅さんが花の写真を撮ってくれました。写真はアメバーです。下段の文字をクリック↓

http://ameblo.jp/kakionsitu/entry-12179996842.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----kakionsitu_12179996842

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ