« 2017年初霧氷 | トップページ | 飲食無断キャンセルと時代の流れ・・・。 »

2017年11月23日 (木)

丹沢・桧洞丸の今日の天気。霧氷や初雪情報 11月から

1月30日、雲多し。12月からアメブロに移行します。電波が立ちますので。作業が楽です。

ココログには、お客様の写真を編集アップします。よろしく。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

11月29日、快晴。春の暖かさ。 山もぽかぽか!

----------------------------------------------------------------

11月28日、快晴。

--------------------------------------------------------------------

11月27日、曇り。風強い。 今日は、平地で燻製焼いて失敗。

----------------------------------------------------------------

11月26日、曇り。

------------------------------------------------------------

11月25日、快晴!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月24日、晴れ。さわやかな一日。先輩が歩荷に都合付けてやってきた。久しぶりに会って、笑い話。忙しくて、写真も撮らなかった。

倉庫が、リセットされて、口あんぐり!小屋サイドだけが解る話だけれど・・・・・

「そっちもって!ブロックの向こうに刺すんだ!けとばせ!トタンを蹴飛ばせ!駄目だ!ブロックを手前に引いて・・・・ちょっと引いて!そうそう!ほら、行ったジャン!ゲッ!何で垂木がななめなの??もういい!おまけ!!」

「お客さんが来た???!!何で準備中にしておかなかったの!!??・・・・ぎぃえ~!清水さん!もしかして援護???嘘!連れを迎えに行く???帰ってきた!お茶?ごはん??えっ!カレーにしますか??正解!今回はバッチリ!」

日曜日だからしかたない。バタバタゴタゴタ・・・・・!

寒風の中、あの苦戦は一体なんだったの!!!???(大爆笑)

飛田精鋭は、ショックのあまりメールに返信なし。

師匠は、淡々と

「助かります!」

ヤマケンにはメールする勇気なし!

そりゃあそうだ!もうちょい早く来てくれたら全員すごーく助かった!音信不通でもう駄目なものと思っていたら・・・・師匠の言うとおり。結果良ければすべてオーライ!!

山って馬鹿馬鹿しいほどおかしいな!ふーーーしぎな世界。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月23日、雨霧。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月22日霧。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー------------------

11月21日、晴れ。空域が冷たい。今日の快晴で登山者は4~50人。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

11月20日、夜景と星の楽園。寒波の地獄。
1時半-8℃。今季最低。
2時頃、南から霧が湧き3時、あられ、路面が斑に白い程度。草霧氷。痩せた霧氷が着いているが、霧の中の霧氷は、判然としない。
5時には、完全に霧の中。

--------------------------------------------------------------------

11月19日、快晴で明け、舞い上がる。

相模湾が、虎斑模様。波立っているのか?見た事無い景色。不思議???と、思っているまに高曇り。風が冷たい。
朝陽に騙され、登山者多い。
山小屋では、創庫の改築。

続々、早々と、援護隊の到着。
長ければ伐る。短かければ足す。
規格にはまると、人生窮屈。自由自由❗
何だって閃き💡
あっと言う間に🎵完成❕
吹けば、飛ぶよな飛ばないよな、創庫の完成。まだ、壁が無い。11時から、3時まで。闘いは寒波❗

*一刻も早く帰りたいのに、なぜか豚汁をムシャムシャ❗
*一生恩に着るかな?着たくないから、早く死んじまぉ!
*冗談じゃあない。そんなに早く死なれてたまるか、ずっとご飯作ってもらわなきゃ!。
*あの創庫には、隊長を寝せて、僕は、二階に寝るんだ!
*村田さん、別荘ができた!なんて、騙されたら大変。一晩で凍死。
*今度、鍋会で皆に、これは、僕が作ってんだって言うんだ!
*アっ、大変!コロゲテ、降りる時間だ!
*挨拶は、良いから早く帰って!又、なにを恃まれるか危険だぞ!
*ア、飛田さんスパッツ取れてる!

ガヤガヤ、ガヤガヤ----❗

解散❗

ゼーンゼーンお天気と関係無いな!
あります‼

寒くて、
はかどりませんでした。気温は-1℃。風プーピー。
夜は、もっと下がって、-6℃。日がかわる23時には-7℃。
夜景が、沸騰している。

----------------------------------------------------------------

11月18日、なんと❗山と夜景?
ワワッ❗霧氷だ❗
黒い山並みをバックに白い霧の華。
薄暗がりが中に金山谷方面が真っ白!
只今気温は、昨夜と同じ-2℃。
寒いけど、壮観。遅かったな~!
初雪も遅かったし。
珍しい今日は10人の宿泊者。雨の予報で大概の登山者は、キャンセル。それなのに、びくともせずに決行。

山の今の季節を知っているのかな?
祝福を送りたいね。この日、絶対日の出はないだろう。
出てしまったら、5分で終わりかな。
さて、又、外を見て見るか!
3時、気温は-3℃。
霧氷が、暗くて見えない。さっきは見えたのに、なぜ?
そうか、さっきは、雲が有って、反射していたのか?
月は、この前随分欠けていた。月明りの霧氷は望み薄。
とすると夜景の灯り?
スマホは、駄目でもデジカメで撮って見るか?
5時、高曇り。南の夜景は光っている。
南風。5時の気温は0,5℃。気温上昇。霧氷は消えた。

さて、日の出は?ボーッと出るのでは?
早立ちの宿泊者
5時10分の食事で6時に出発。
一番のバスに乗れるかな?

6時になっても6時半とになっても、
日の出なし。

同角の頭が霧にかぶさった。塔ノ岳の鞍部から霧が流れて来た。
目前、真っ白。早かったな。

日中は高曇り。雲が忙しく流れ。

夕方一時的に雨がぱらつく。
すぐ止んで、稜線がばっちり。
夜景が素晴らしい。

----------------------------------------------------------------
11月17日、星空に、夜景。
真夜中に、なぜあんなに灯りを点けなければならないのか、不思議だな~🌠考えて見ると、月明りって経済的だね。排気ガスも出ないし。金もかからない。

真夜中の気温は-6℃。
霞んだ日の出。
高曇り。
昼には曇り。気温-2,5℃。
眞田さんか来て、二人で廃材の釘抜きをする。
南風なのに、超寒い。
この前は、植生保護。
色々世話になったな~‼
ありがとう❕
------------------------------------------------

11月16日、ゆうべから、星空。丑三つ時まであと3分。幽霊が出る時間だ。気温は、-5℃。
いくらシート掛けたって、凍みるだろ。憂鬱。見に行きたいけど、見に行きたくない。

丑三つ、丑四つ、丑五つ、丑六つ、六は何時ごろだろ。
確か一が一時間ではなかった。
昔のこういう言い方って、
1日24時間ではないのだよな。

今は丑六つに突入の身だ。
意味不明?丑は牛、モーロク!。
意味わかった?

昨日の生コン打ちに興奮して、寝付けなかった。
それなのに、
丑三つにばかり起きているから、睡眠不足で牛が増えるのだ。それに、牛の次は、とら。確か丑四つ4時半とか、聞いたきがする。信用するな?
モーロクの話しだよ。落語だよ。
そのうち酪農家だ!

あ~12時に起きると暇。

3台時、同じ-5℃。なのに、分厚い氷が
張っている。
1時の時は、水だった。圧しても破れない。二時間でこんなになるんだ?
-5℃。って見違えじゃあないのか?
気になるな~🌠
3時40分、-5℃、換わらず。柄杓を持ったら、バケツごと動く!ぎょ!
風がないから窓を開けて星を見る。じっと見ていると、不気味。地球と、似たようなものがこんなに、
もじゃもじゃあるなんて----もしかして眼に就かないところに、太陽が有るか知れない。

あ~暇。

快晴の朝になり、喜びも昼まで。
急に寒くなり、ふわふわと雪がパラつく。18時の気温は-3℃。霧。
6時半にはつまり18時には、夜景と山並み。星はなし。その後星空。もう少しで明日、23時半、-6,5℃。今季最低記録。氷は、溶け切らず又、凍る。

雪は、3回パラついたが、今回が一番多い。積雪5ミリかな?(笑)
早朝の青天に誘われたか、今日は若い女性が多い。

----------------------------------------------------------------

11月15日、霧。5時の気温は1℃。
昨夜の空はどこに行った?

今日の生コン打設作業は上手くいくか!
相模原市の天気は?桧洞丸の天気は?気象衛生は?
色々見るが、余りにもずれている。

山の上で、霧の目かくしされたら、先も読めない。
アウト。
風は南西の微風。
いつもなら、雪が降っている日にち。暖かいのだな。

ずっと霧で、夜7時で星空?
変なの。
------------------------------------------------------------
11月14日、霧。雲海状の霧の中から、山が出たり、沈んだり。4時前の気温は2℃。
体感的にも暖かい。昨日は-2だったかな?忘れた。
日誌を見ないと?
クラッシュ繰り返し何時間?
大概根負け、客に呼ばれて中断。これで夕方まで仕事で中断。忘れて当たり前。
いいんだわ!半日位遅れたって!
ほかは3日も空白がざらだから。
青ヶ岳山荘はまじめ。😏
暇だから。本当は、真夜中の、2時に送信すると順調。
5時、6時頃からだめ。5時に送信はできない。山小屋の、お食事タイム。忙しいのだ。電波も混雑するのかな?
パソコンなら此はない。山でスマホ発信は、なかなか無理。
理由にならないけど。グズの言い訳。
夜中の2時は、どんな人も暇だろうけどな?

4時半、霧の中に稜線。霧の中に三日月。夜出た月が、欠けつつ、朝に出るんだ!と、たっぷして又、窓の外を見ると、大概消えている----?ありゃま!出ているわ?。ほぼ墨絵です。陰気臭?

宿泊者いないので、もう一度寝ようにも目玉パチパチ!

しょうがない、メールでも打つか?

もう一度外を見て、アッと!月の色が
濃くなっている。霧が消えたのだ!

と、喜んではいられない。黒過ぎる、山際の霧が怪しい。風の音もしてきた。5時。日の出は無理だな!

今日は、何しょうかな。椅子を造るか?
昨日は、材料に防腐剤塗りしたが、いまのところ、やる気しない。服が臭くなる。

6時、霧はすっかり消えて、高曇り。
伊豆の山の上が光っている。さて、大番狂わせか?
6時半、高い雲の間から太陽!

雲が綺麗❗薄日射し、登山日和。
12時前に40分くらい、にわか雨。17時にも小雨。
止んだら夜景❗雲が美しい、変わりやすい天気でございました。
18時の気温は、1℃。
稜線くっきり。この次点では星は見えない。

20時、満天の星。南の夜景が素晴らしい✨

--------------------------------------
-----------------

電波立たない。クラッシュ!繰り返し。
霧と風の1日。17時、雨。
久しぶりに本格的にふる。長くは降らない。

---------------
--------------------------------------------------

11月12日、5時の気温は、-3,8℃。まだ星空。
日の出は、もう少し先。快晴の兆し❗

   ----------
------------------------------
11月11日、風が強くて、目が覚めた。
0時40分。雨は降っていない。
蛭ヶ岳の上に、傘雲が出ている。街灯りが良く見える。
星は見えない。
1時半、昨日の作業の、資材が飛ばされていないか?気になって、とうとう起きてみる。金山谷を風が唸っている。
起きたついでに、気温を見る。1,5℃。
雲の切れ間から星。
まるで街灯りも風で揺れるように、揺れている。樹の枝がシナシナと揺れている。その間に光る星が、振り落とされそうだ。
あ~ぁ、此の音を聞きながら、
朝まで嫌だな。風は雨より嫌いだな。

2時半、月がやや南東の空に出てるいる。稜線には雲が少し、絡んでいる。
今日の日の出はどんなかな?
6時半、霧雨。
9時晴れ。登山日和となる。
20時-2,5℃。近日最高の夜景となる。
--------------------------------------------------------

11月10日、霧風。朝の気温は、1℃。
日中の気温は、4℃。南西の風が吹いている。
風が強くて、
外で休憩出来ない登山者、数名、小屋に避難?
風でバーナー使えない。

電波立たない。クラッシュ20回。

-------------------------------------------------------
11月9日、4時の気温は1℃。
月は大分欠けて、銀杏レベル。星と夜景の夜明前。
今の季節の今の時間は、やや北寄りの東の空に、柄杓のパターンの星座がある。星の事、宇宙の事が分かったら、楽しいだろうな!

昔、小学五年生の頃、教室の真中に太陽に見立てた珠を置き、東西南北を設定し、地球に見立てた同じ大きさの
珠を、我々生徒に持たせて太陽と言う珠の回りを歩かせた。太陽の回りを回転しながら、季節の日照を教えたかったらしいが、誰一人理解していず、次々と怒られていた。当時は体罰もあったので、びくびくしながら回ったら、運良くまぐれ当たりて、癇癪持ちのイメージに沿ったらしく、よし!といわれた。
熱意は分かるが、ここが日本と、印も着けず、確かドッチボールと、当時はいった珠を、
クルクル回されたら本人だって訳分からなくなるだろう。熱意は分かるが、馬鹿な先生だった。
教室の思い出は、不思議に勉強ではなく、変わった出来事だった。

ある時、一人の
悪がきのせいで、生徒全員が体育館にならび、一人の責任は皆の責任た!と、次々ビンタをくれていった。
生徒数は45人で、途中、手がいてぇ!と、スリッパに持ち換えて、残りの生徒をひっぱたいた。

大げさに、ぶっ倒れる女子学生が一人いた。

若い、大学を出たばかりの、ガキ大将みたいな先生だった。
まだ生きているかな?死んだかな?

-------------------------------------------------------------------

11月8日、霧風気温は5℃。日中も上がらす。
夕方から晴れる。
21時、4℃。月と夜景と星の夜。

-----------------------------------------------------------------

11月7日、
昨夜の雲海は消え、山稜が黒々とよこたわっている。星の夜。鹿の泣き声がする。最近余り聴かない。この二ヶ月で数回。2時半の気温は-1℃。

鹿の哭き声で目が覚めてしまった。
明るい夜。月は山頂を越えたろうか?

今日の日の出は立派!
登山者が手を合わせたので、隣で真似をしました。
写真は!一番下に入ります。

今日は、陽射しが強く暖かく、土木工事が忙しく、日中の気温は、見なかったが夜、21時の気温が5℃だった。
異常に暖かい1日だった。

霧雨が降りだした。風も吹いてきた。か
------------------------------------------------------------

11月6日、霧。風有る。5時の気温は1℃。南風。昼頃一時的に晴れ。最高気温は5℃。
19時、晴れて月夜となる。雲海は南から流れ、山稜を隠し、見えるのは蛭ヶ岳のみ。
-------------------------------------------------------

11月5日、-5℃。初氷張る。霜柱は数回め。晴れ。

-------------------------------------------------------

11月4日、5時の空は薄曇り。所々に薄い色で星が見える。山塊は明るいグレーの空に、黒々として、無風。気温は4℃。風がないせいか、体感温度は暖かい。今日も、南側の夜景が見えるのみ。17時、にわか雨、霧。20時、晴れて夜景が見える。今夜は、東の夜景まで、ばっちり!

白い雲の塊と、月。みなさんは、この景色みないで休んでしまったかな?
塵を払った雨は広範囲だったのかな?久しぶりの夜景の輝き。
-------------------------------------------------------

11月3日、5時、雲が棚引いている。
稜線は雲海の上によこたわっている。

5時の気温は5℃。南側、小田原方面の夜景は少し見え、、首都圏は見えない。
まだらな雲の切れ間から、星が光っている。変動しそうな、空模様。日の出は、霧の上からか?
予報は時々曇り晴れ。降水量0%

結果、最高の天気。日中の気温は13℃。
勿論、ペンキ塗り、土方。登山者は午前は少なめ。
夕方まで、良い天気。夕方雲が増えた。
1日遅れて、ダイヤモンド富士山を大勢で見に行きました。キャー素敵~🎵

写真は後で!

夜8時の気温は、5℃。
暖かいのではないでしょうか?11月の山ですよ!

----------------------------------------------------------------

11月2日、2時半、星ぞらです。気温は0℃。小田原方面山北の夜景は良く見え、首都圏は霞んでいます。
今日は晴れ。気温上昇15℃。まで上がる。
春の陽気でした。

霧氷の季節より、中腹では紅葉の真っ盛り。
桧洞丸から見るダイヤモンド富士は茜雲に遮られアウト!!雲の美しい夕方でした。
日が変わる頃、やにわに俄雨、南の夜景は見えています。

-------------------------------------------------------

11月1日、3時の天気は霧。気温は、2,7℃でやや西よりの南風。
登山道情報では、21号台風通過後からゴーラ沢は、飛び石も流され、膝下の渡渉です。
昨日、10月31日も大勢の登山者が紅葉と展望を求めて、山頂に立ちました。ゴーラ沢の水量は膝下、又はふくら脛の上と、さほど変わりません。倒木も有りますが登山者は、通過しています。苦情は、聞きますが遭難に発展してはいません。水が冷たくなる季節がら、足を保護する靴下と、ビニール袋を持参すると便利です。

Dsc_0367

9時、
雲が忙しく風に飛び、青空に白い雲の模様が美しい景色となった。かなり強い南風が吹いて、まるで春か?11時の気温は10℃。暖かいから仕事が出来る。
なんたってついてる事。奇跡の1日❗

Dsc_0374

で、夕方5時半、やにわに南から黒い霧。アッというまに冷たい霧。

7時、霧の中に月。気温5℃。11月としては、暖かいでしょう。
Dsc_0377_3

11月2日の夜明です。
5時の気温は1℃。

Dsc_0385

2日の日の出。

Dsc_0392

久しぶりに集まったボランティアのみなさん。
なにかと心強い!

めったに見られぬ景色に出合いました。

Image1_4

あらら‼
2日のダイアモンド富士山です。
スワンチャンの写真です。
違うページに貼る積もりが、誤操作です。
Dsc_0433

 

« 2017年初霧氷 | トップページ | 飲食無断キャンセルと時代の流れ・・・。 »

桧洞丸青ケ岳山荘から」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ