« 2018年の春の彼岸は大雪。 | トップページ | 桧洞丸のツツジの開花情報と、今日の天気。 »

2018年4月23日 (月)

2018年桧洞丸の花の季節・花鳥風月

4月26日、晴れ。新しいページに移動します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーー

4月25日、濃霧と小雨。日中、空が明るむ。夕方雨。

今日は先輩が歩荷。山時折、風雨がきつい・・・。

------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------

4月24日、雨。

昨日、館さんから花の写真が来ました。

1524453480991
満開!

1524453515160

気になるシロヤシオの情態です。蕾ですねnote

ーーーーーーーーーーーー…ーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月23日、早朝は晴れ、6時半、雲が湧いてきました。

20180423163109

曇りから霧。しっとりつやつや・・・!可憐で、楚々とした山桜。

20180423170545

幻想的です。今日はひんやり。

-----------------------------------------------------------

---------------------

4月22日

花の便りがぞくぞく入ってきました。

Sdsc_1163

模範的風景の山桜に富士山。今日は快晴!

Photo

繊細かつ微弱。短い寿命。

Sdsc_1149_2

大群落。

いまさら名前を伏せても、毟っていくものは居るでしょうが、コマクサ同様、高山の花で、都会では育たない。すぐ腐る。山里でさえ育たない。山里では、この花を採ると、孫の命が取られると、ひそかな言い伝えがあり、誰も採るものがいないと、今は無き I 爺さまが言って居た。
好い気分はしないね。

無駄と言う戒めかな???

写真はカツニイ。

ーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月19日

Image2

丹沢山塊檜洞丸の山頂付近に春を告げる、代表の芽吹きの状態。バイケイソウです。大分伸びました。

Image1

ツツジ新道の尾根筋で咲きはじめました。今年は連日の高気温で、早く咲き、林道筋では4月上旬でした。山頂付近で咲く遅咲きのミツバツツジとは個体が違うそうです。
トウゴクミツバツツジと呼ばれる、雄蕊が12本あるとされるミツバツツジは普通、6月上旬に、山頂近辺で咲きますが、今年は、特に早いかもしれません。

写真は鈴木さん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

4月15日、花の第1報。

1523781358723

岩にしがみつくように、丈夫で長く咲く花です。何時もなら5月に入って咲くのですが、やっぱり、異常気象でしょうか。早いですね。

写真は館さん。

« 2018年の春の彼岸は大雪。 | トップページ | 桧洞丸のツツジの開花情報と、今日の天気。 »

青ヶ岳山荘」カテゴリの記事

最近のトラックバック

カテゴリー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ